みんながよく行く、ファーストフードチェーン店といえば?

よく行くファーストフードチェーンの中で最も好きなチェーン
2013年9月18日(水) 18時00分
よく行くファーストフードチェーンの中で最も好きなチェーン
よく行くファーストフードチェーンの中で最も好きなチェーン
よく行くファーストフードチェーン
よく行くファーストフードチェーン
そのチェーンが好きな理由
そのチェーンが好きな理由
ファーストフードチェーンに行く頻度
ファーストフードチェーンに行く頻度
ファーストフードチェーンの利用で多いタイミング
ファーストフードチェーンの利用で多いタイミング

 ソフトブレーン・フィールドは、クレディセゾンとの共同事業として展開している「レシートで貯める」のアンケートモニターに、ハンバーガーやドーナツ、サンドウィッチなどのファーストフードチェーンの利用実態調査を行った。

 顧客が低価格にも慣れ、厳しい競争となっている、ファーストフードチェーンの利用者の実態について10代から80代の男女5,708人(女性3,850人、男性1,858人)を対象に、7月4日に調査を実施した。

 よく行くファーストフードチェーンについて聞いたところ、1位「マクドナルド」68%、2位「ミスタードーナツ」45%、3位「モスバーガー」33%となり、次いで「ケンタッキーフライドチキン」28%、「サブウェイ」11%、「ロッテリア」8%、「クリスピー・クリーム・ドーナツ」5%、「フレッシュネスバーガー」4%となった。

 よく行くファーストフードチェーンの中でもっとも好きなファーストフードチェーンの上位5位は、1位「マクドナルド」33%、2位「モスバーガー」25%、3位「ミスタードーナツ」17%、4位「ケンタッキーフライドチキン」9%、5位「サブウェイ」6%となった。

 よく行くファーストフードチェーンでは3位の「モスバーガー」が、好きなチェーンでは2位となり、顧客が好んで来店している様子がうかがえる。男女別に見ると、好みが分かれ、1位の「マクドナルド」は女性29%、男性42%と10ポイント以上も差が開いた。2位「モスバーガー」は女性25%、男性24%で大きな差はなかったものの、3位「ミスタードーナツ」では、女性21%、男性11%と10ポイント差が開いている。年代別にみると、どの年代でもトップは「マクドナルド」だった。

 ファーストフードチェーンに行く頻度については、「月に1回程度」42%、「月2、3回程度」29%、「半年に1回程度」15%、「週1回程度」10%となった。

 ファーストフードチェーンに行くタイミングについては、「お昼(12時~13時)」が最も多く43%、次いで「夜(17時~23時)」34%、「午後(13時~17時)」11%だった。

《浦和 武蔵》

関連記事