家飲み時に欠かせない“おつまみ”といえば?

お酒を飲むとき「おつまみ」を食べる?
2013年10月17日(木) 17時15分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
お酒を飲むとき「おつまみ」を食べる?
お酒を飲むとき「おつまみ」を食べる?
お酒を飲むとき「つまみ」を食べる?(世代別)
お酒を飲むとき「つまみ」を食べる?(世代別)
家飲みにおける最高のおつまみランキング
家飲みにおける最高のおつまみランキング
秋ならではの旬の「つまみ」といえば?
秋ならではの旬の「つまみ」といえば?
家飲みでの定番酒は?
家飲みでの定番酒は?

 アサヒグループホールディングスのアサヒグループホールディングスお客様生活文化研究所は、20歳以上の男女2,588人(男性1,337人、女性1,251人)を対象に、「家飲み時のおつまみ」に関する意識調査を実施し、その結果を発表した。

 まず始めに、『お酒を飲むとき「つまみ」を食べますか?』という質問を行ったところ、60.7%の人が、家飲みで必ずおつまみを食べると回答。世代別では、20代・30代の人で「必ず『つまみ』を食べる」人は50%前後だった。40代では58.3%で、50代は66.4%となり、70代以上では79.8%の人がおつまみを食べていることが分かった。

 続いて、『あなたが「家飲み」をするときの、最高のパートナー「つまみ」とは?』という問いでは、以下のような結果になった。

 ■家飲み時の最高のおつまみランキング
 第1位:刺身・たたき
 第2位:枝豆
 第3位:チーズ(カマンベール、ブルーチーズなど)
 第4位:焼き鳥など串もの
 第5位:唐揚げ・天ぷらなど揚げ物
 第6位:ピーナッツ、アーモンドなどナッツ類
 第7位:ポテトチップなどスナック類
 第8位:冷奴
 第9位:柿の種
 第10位:サラミ・生ハム・ソーセージ

 このほか、『秋ならではの旬の「つまみ」といえば?』という質問に対し、もっとも多かったのは「秋刀魚(塩焼きなど)」(61.8%)となり、次いで「おでん」(31.9%)、「戻り鰹(鰹のたたきなど)」(26.2%)、「牡蠣(生牡蠣、牡蠣フライなど)」(24%)という結果になった。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事