スープ商品『じっくりコトコト』の“正しい作り方”を女優の小雪が朗読! Webムービーが公開中

インスタントスープ商品『じっくりコトコト』のWebムービーが公開
2013年10月24日(木) 13時00分
インスタントスープ商品『じっくりコトコト』のWebムービーが公開
インスタントスープ商品『じっくりコトコト』のWebムービーが公開
Webムービー「小雪 堪能小説」のサイトトップページ
Webムービー「小雪 堪能小説」のサイトトップページ
『じっくりコトコト』のWebムービーで朗読している女優・小雪の様子
『じっくりコトコト』のWebムービーで朗読している女優・小雪の様子
『じっくりコトコト』の「あらびきコーン」
『じっくりコトコト』の「あらびきコーン」
『じっくりコトコト』の「クラムチャウダー」
『じっくりコトコト』の「クラムチャウダー」
『じっくりコトコト』の「海老のビスク」
『じっくりコトコト』の「海老のビスク」
『じっくりコトコト』の「クリーミーじゃがいも」
『じっくりコトコト』の「クリーミーじゃがいも」
『じっくりコトコト』の「サーモンチーズチャウダー」
『じっくりコトコト』の「サーモンチーズチャウダー」
『じっくりコトコト』の「牡蠣のポタージュ」
『じっくりコトコト』の「牡蠣のポタージュ」
『じっくりコトコト』の「効能カボチャ」
『じっくりコトコト』の「効能カボチャ」

 ポッカサッポロフード&ビバレッジは、インスタントスープ商品『じっくりコトコト』のテレビCMに出演している女優の小雪が登場するWebムービー「小雪 堪能小説」を、10月15日より公開した。

 同社の『じっくりコトコト』は、大人が“ゆっくりしたい時”や“ほっとくつろぎたい時”に飲んでほしい濃厚スープとして提供されているもの。

 同商品のおいしさのポイントは、「ブイヨン(基本素材)」、「なめらかさ」、「具」の3つ。

 野菜を中心とした素材をたっぷり使用することで、うまみがつまった濃いスープにし、独自開発した特製のクリームパウダーを組み合わせることで、コクのあるなめらかさを実現。さらに、野菜具材の大きさにこだわり、スープがちょうど良くからまるサイズにしているという。

 10月15日から公開されたWebムービー「小雪 堪能小説」では、スープ商品『じっくりコトコト』の「濃密スープ」のおいしさを伝えるために“正しいスープの作り方”を小雪が朗読。

 しっとりとした大人の雰囲気を醸し出す小雪の声と、スープのおいしい香りが漂ってきそうな映像の最後には、「あとがき」として作り方を紹介する4ステップのテキストが表示される構成になっている。

 なお、『じっくりコトコト』は1個241円(参考小売価格)で、「あらびきコーン」や「クラムチャウダー」、「海老のビスク」など7種類のラインナップを用意。全国のスーパーやコンビニなどで購入できる。
 

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事