目印はオカザえもん…岡崎名物「八丁味噌」を使ったパン・デザートをローソンが発売

岡崎チョコリング(230円)
2013年12月2日(月) 15時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
岡崎チョコリング(230円)
岡崎チョコリング(230円)
岡崎くるみバターあんパン(180円)
岡崎くるみバターあんパン(180円)
岡崎もちごたえチョコリング(160円)
岡崎もちごたえチョコリング(160円)

 ローソンは12月3日から、東海4県(愛知、岐阜、三重、静岡)のローソン店舗で、愛知県岡崎市の名物「八丁味噌」を生地に練り込んだパン2種とデザート1種を4週間の期間限定で発売する。

 同商品は、愛知県名古屋市に本社を構えるベーカリーチェーン「ハートブレッド アンティーク」と共同で開発し、岡崎市のご当地キャラ「オカザえもん」をパッケージに使用。愛知県の地産食材と地元の有名店、ご当地キャラがコラボレーションし、地域密着の商品に仕上げている。

 今回発売されるのは、デニッシュパン『岡崎チョコリング』。岡崎産の八丁味噌パウダーを練り込んだデニッシュ生地に、チョコクリームとピーナッツを入れ、ふんわりサクサクに焼き上げているところが特徴だ。

 また、あんパン『岡崎くるみバターあんパン』は、岡崎産の八丁味噌パウダーとくるみを練り込んだ生地で、粒あんとバターを包んで焼き上げられている。

 そして、デザート『岡崎もちごたえチョコリング』は、餅のような食感を楽しめるもちもち生地に、岡崎産の八丁味噌パウダーを練り込み、チョコクリームとピーナッツを包んで焼き上げた、冷やして食べるもちもち食感が魅力だという。

《浦和 武蔵》

関連記事