「機械じかけの神」をイメージした“全部入り”の自転車が登場!?

DOPPELGANGER 560 DEUS
2013年12月16日(月) 17時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
DOPPELGANGER 560 DEUS
DOPPELGANGER 560 DEUS
シャイニング・グレイ
シャイニング・グレイ
マタドール・レッド
マタドール・レッド
ムーン・ホワイト
ムーン・ホワイト
専用に開発されたオリジナルフレーム
専用に開発されたオリジナルフレーム
フレームとサスペンションが一体化した構造
フレームとサスペンションが一体化した構造
フロントにはサスペンション、ディスクブレーキを装備
フロントにはサスペンション、ディスクブレーキを装備
シートポストやワイヤのカラーもそれぞれ異なるものを採用
シートポストやワイヤのカラーもそれぞれ異なるものを採用
DOPPELGANGER 560 DEUS
DOPPELGANGER 560 DEUS

 ビーズは、同社自転車ブランドDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)から、「DOPPELGANGER 560 DEUS(デウス)」を発売する。

 同商品は、ロードバイクやクロスバイクのようなハンドル形状、マウンテンバイクのような前後サスペンション、20インチサイズというコンパクトさをいかした携帯性を持っている。それらの基本構造と装備に加え、3種類ラインナップされる各モデルにはそれぞれ専用の色合いを持つ専用部品を採用し、個性を主張させている。

  なお、モデル名の「デウス」は、古代ギリシア劇に見られる、「事態が混沌としてそこから抜け出せなくなったときに忽然と現れてその場を収束させる神」、デウス・エクス・マキナに由来。混沌とする人びとのさまざまな要望、そしてまだ顕在化していない「潜在的要望」すらもこの一台で満たし、解決に向かわせる、そのような「機械じかけの神」をイメージしているという。

《浦和 武蔵》

関連記事