艶肌へ誘うケーパー芽エキスを配合したドクターケイ初の美容オイル登場

美容オイル「ケイコンセントレートオイル」(20mL 10,500円)
2014年1月14日(火) 20時00分 提供元: cinemacafe.net
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
美容オイル「ケイコンセントレートオイル」(20mL 10,500円)
美容オイル「ケイコンセントレートオイル」(20mL 10,500円)

ドクターズコスメの先駆的ブランドとして、ニキビ・毛穴・シワ・たるみといった大人の肌悩みの改善に定評のあるドクターケイがこの冬、満を持して初の美容オイル「ケイコンセントレートオイル」(20mL 10,500円)を発売した。

ドクターケイが新芽療法(ジェモセラピー)に着目して開発したこの新美容オイルは、早くもモデルや芸能人の間で話題にのぼっており、モデル・女優として活躍する小雪の姉で、エルオンラインでブログを連載する美活家・弥生もブログの中で紹介している。

彼女もブログの中で言及しているが、このオイルのテーマは「アンチインフラメーション(抗炎症)」にすぐれ、過敏症・感想・老化を同時に解決する美容成分としてジェモセラピー(新芽療法)に着目している。

ジェモセラピーとは、新芽エネルギーや植物の成長ホルモンの力を利用し、おもに解毒・細胞の再活性のための安全で効果的な自然療法だ。1950年にベルギーで研究が始まり、1971年にフランスで発表されて以来、4半世紀にわたりヨーロッパの医療の過程で使用されてきたものでもある。

今回ドクターケイでは、ジェモセラピーに使用されている新芽成分のうち、イタリア・シシリー元さんのケーパー芽エキスに着目し、配合しているという。肌のエイジングの根源である見えない炎症を強力に抑え、乾燥や老化をケアして、ふっくらハリツヤにあふれた肌に保ってくれる。

オイルとは思えないほどあっさりと肌に浸透してさらさらとした使い心地は、ドクターケイならではの開発技術を駆使した高浸透性のなせる業か。香りもナチュラルで飽きがこず、誰でも使いやすいタイプだ。

《text:Miwa Ogata》

関連記事