広告

キティちゃんの巨大なリボン型クッションはどこでもらえる!?

コラボキャンペーンのリボン型クッション、電気ケトル、デジカメ
2014年1月22日(水) 23時00分 提供元: RBB TODAY
コラボキャンペーンのリボン型クッション、電気ケトル、デジカメ
コラボキャンペーンのリボン型クッション、電気ケトル、デジカメ
セディナカードのポイントでもらえるキティちゃんグッズ
セディナカードのポイントでもらえるキティちゃんグッズ
セディナカードを持つ広報部の樺島さん。紺×黄のセディナマスコットのキティちゃんと。こちらは非売品。
セディナカードを持つ広報部の樺島さん。紺×黄のセディナマスコットのキティちゃんと。こちらは非売品。
各種カード
各種カード

 キティちゃんのリボン型クッションの海で、キティちゃんと同じ赤いリボンをつけた青い目の金髪モデルが飛び跳ねるCMが放送されている。キティちゃん柄のクレジットカードを発行しているセディナカードによるキャンペーンだ。

 キティちゃん自体ではなくて赤いリボンの方をキャラ化したという、目の着けどころがオツなこの企画。どうやったらこのリボン型クッションを手に入れられるんだろうか? ということで、セディナ広報部の徳田雪絵さんと樺島英美さんにお話を伺った。

 「セディナは2000年6月にサンリオと提携し、ハローキティデザインの券面が誕生したのですが、2013年4月のカードデザインリニューアルに際して、サンリオさんにセディナのカンパニーカラーである紺と黄をテーマカラーにしたキティちゃんをデザインしていただいたんですね」

 「それで、『セディナカード=キティちゃん』のイメージを会社を挙げて打ち出して行こうということで、コラボキャンペーンとして2013年の12月13日から今年の3月13日までに合計3万円以上のカード利用をしていただいた方に、抽選で440名の方にプレゼントを行っているんです」

 件のクッションの実物を見せていただいたが、デジカメの大きさと比べると分かる通り、かなり大きく、ボテッとしていてかわいい。部屋にあったらついつい抱き枕みたいにしてしがみつきたくなりそうだ。

 「キティちゃんイラストを見ていただくと、リボンの左側の方がちょっとだけ大きくなっているのが分かりますか?実はクッションもサンリオさんのこだわりを忠実に再現していて、左側の方を少し大きくしてつくってあるんですよ」と徳田さん。あ、ほんとだ、そんなところまで……。さすがキャラクター王国サンリオだ。ちなみに、ハローキティは今年40周年を迎えたそうで、サンリオにとっても今年はキティイヤーとのこと。


 プレゼントは4種類。『ハローキティ リボン型クッション』のほか、『ハローキティ 電気ケトル』、『ハローキティ デジタルカメラ』、そしてWチャンスとして、いずれの抽選にももれた方に、さらに抽選で『ハローキティデザインQUOカード1000円分』がプレゼントされる。

 ちなみに、セディナカードの利用ポイントでさらに別のオリジナルキティちゃんグッズももらえるらしい。『保冷バッグ付き行楽ランチセット』『一合炊き用電子レンジ専用ごはんメーカー』『縦型保温ランチジャー』『米とぎシェーカー』の4つ。ここまでくると、キティちゃんファンは見逃せないだろう。「そうですね、キティちゃんファンに関心を持っていただけるのでは、と。女性層を視野に入れて世界中のアイドルであるキティちゃんを券面にしているんです」。最後にサンリオがデザインしたというセディナマスコットとしてのキティちゃん人形を見せていただいたが……。こちらは入手できないそう。

 上記のプレゼントは3種類のカード=スタンダードな「セディナカード クラシック」、18歳~25歳限定、初年度年会費が無料の「セディナカード ファースト」、年会費無料、支払いが自由自在な「セディナカード Jiyu!da!」が対象となっている。「『セディナカード ファースト』の券面デザインのみ、実は1974年初期のキティちゃんデザインになっているんです。今のキティちゃんの顔は当時よりもちょっとスマートになっているんですが、こちらのキティちゃんは今よりも顔が横に大きくて、レトロなかわいさがウリです」。ヘぇ、このキティちゃん、子どもの頃に見たことがあるなあ…と記憶が蘇ってきた。

 と、ここでふと疑問が。このセディナカード、通常のシンプルな一色デザインの券面もあるが、そっちだとプレゼントは対象にならないのだろうか? 「キティちゃん券面だけでなく、通常の券面でももちろん対象です。たとえば男性の方がつくる際にシンプルなデザインを選ばれて、奥様やお子様のためにプレゼント応募される、というのもよろしいかと思います」。買い物が多いライフスタイルを送っている人に「キティちゃんカード」のセディナカード、ちょうどぴったりはまりそうだ。

《奥 麻里奈@RBB TODAY》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告