広告

「東京マラソン2014」に関連したサービスをランナーに提供…コニカミノルタ

FINISHER’S_REPORT
2014年1月28日(火) 15時00分
FINISHER’S_REPORT
FINISHER’S_REPORT
KONICA MINOLTA presents SOCIAL_MARATHON in TOKYO 2014
KONICA MINOLTA presents SOCIAL_MARATHON in TOKYO 2014
コニカミノルタランニングプロジェクト
コニカミノルタランニングプロジェクト
東京マラソン
東京マラソン

 コニカミノルタは、2月23日に開催予定の『東京マラソン2014』に、オフィシャルスポンサーとして協賛する。

 同社は、コニカミノルタランニングプロジェクトを展開し、ランニングにかかわるノウハウを一般の人に提供している。また、毎年7月に開催される「コニカミノルタランナーズ24時間リレーマラソン」へも特別協賛するなど、多方面より市民ランナーを支援する活動に取り組んでいる。

 そこで今回は、2月23日に開催予定の「東京マラソン2014」に、“複合機カテゴリーオフィシャルスポンサー”として協賛。大会事務局への複合機の提供と、SNSとの連携や、それに連動したマラソンレポートの提供サービスを通じて、大会を応援していく。

 具体的なサービスとしては、「KONICA MINOLTA presents SOCIAL_MARATHON in TOKYO 2014」がある。これは、東京マラソンを走るランナーの通過タイムをSNSに自動投稿するサービス。また、これと連動した「FINISHER’S_REPORT」の出力サービスも今回初めて実施するとのこと。

 なお、同サービス申込者には、東京マラソンのラップタイム、フィニッシュタイム(速報値)、SNSの友人からの応援メッセージなどの情報を記載した自分だけの記念レポート「FINISHER’S_REPORT」をフィニッシュエリアにて同社の複合機「bizhub」でオンデマンドプリントし、プレゼントする。

 このほか、「FINISHER’S_REPORT」は大会当日18時より、「SOCIAL_MARATHON in TOKYO 2014」の申込者全員にA4サイズのドキュメント(PDF)にしてサーバー上にも提供し、facebookやtwitterを通じて友人にシェアすることができる。また、大会終了後もプリントサービス会社「kinko’s(キンコーズ)」にて、ラミネート加工した保存版「FINISHER’S_REPORT」を渡すサービスも実施する。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告