ソフトバンクモバイル、『スマート体組成計』の予約受け付けを開始…1月31日より

スマート体組成計 SoftBank 301SI(セイコーインスツル製)
2014年1月29日(水) 15時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
スマート体組成計 SoftBank 301SI(セイコーインスツル製)
スマート体組成計 SoftBank 301SI(セイコーインスツル製)
スマートフォンでの表示イメージ
スマートフォンでの表示イメージ
オリジナルメジャー
オリジナルメジャー

 ソフトバンクモバイルは、2月中旬以降を予定している『スマート体組成計 SoftBank 301SI』の発売に先立ち、1月31日より予約受け付けを開始する。

 同商品は、乗るだけで測定データがクラウド上に自動送信され、スマートフォンで簡単に健康管理ができる、3G通信機能を搭載した体組成計。

 ソフトバンクモバイルは、今回の発売に合わせ、スマート体組成計の基本使用」料(590円)が2年間無料となる「スマート体組成計基本料無料プログラム」も開始する。

 さらに、家族など1台のスマート体組成計に登録できる最大4人までの利用者が、スマートフォン向け健康管理『SoftBank HealthCare(ソフトバンクヘルスケア)』のさまざまなサービスを利用できる家族向けオプション「データ永年保管」(月額200円)や、スマート体組成計と、『Fitbit Flex』または『Fitbit Force』をセットで契約すると、月額料金の合計が110円引きの980円で利用できる「ヘルスケアお得パック」も提供。

 そのほか、スマート体組成計の発売を記念して、先着5万人にオリジナルメジャー(巻尺)をプレゼントするキャンペーンを実施する。

《浦和 武蔵》

関連記事