浅田舞、世界中に感動もたらした妹・真央に感謝……「よく乗り越えてくれました」

ソチ冬季オリンピック、浅田真央(2月20日) (C) Getty Images
2014年2月21日(金) 22時00分 提供元: RBB TODAY
ソチ冬季オリンピック、浅田真央(2月20日) (C) Getty Images
ソチ冬季オリンピック、浅田真央(2月20日) (C) Getty Images
ソチ冬季オリンピック、浅田真央(2月20日) (C) Getty Images
ソチ冬季オリンピック、浅田真央(2月20日) (C) Getty Images
ソチ冬季オリンピック、浅田真央(2月20日) (C) Getty Images
ソチ冬季オリンピック、浅田真央(2月20日) (C) Getty Images
ソチ冬季オリンピック、浅田真央(2月20日) (C) Getty Images
ソチ冬季オリンピック、浅田真央(2月20日) (C) Getty Images

 女子フィギュアスケートの浅田真央選手の実姉でスポーツコメンテーターとしても活動する浅田舞が、ソチ五輪での演技で世界中に大きな感動をもたらした妹・真央に向け、自身のブログで労いと感謝の言葉をつづっている。

 日本時間20日未明に行われたショートプログラムで“まさか”の結果となった真央を、誰よりも心配して見守っていたであろう舞。そして、そんなショックの中、翌日のフリーでは見事な立ち直りを見せ、会心の演技で世界中のファンを魅了した真央について、同日にブログを更新した舞は、「皆さん、ショートの後はご心配をおかけしました。緊張のためか、あんなショートの演技になってしまい、精神的にも立て直すのが大変だったと思いますが、よく乗り越えてくれました」と労うとともに、フリーで最高の演技を披露した妹に、「自分の弱いところ、強いところ、全てをさらけ出して、皆さんの応援に一生懸命応えていたんじゃないかと思います。また、最後まで諦めずに頑張る姿は、メダルがなくても、こんなにも嬉しくて特別な感情になれることを世界中に教えてくれました。感謝したいと思います」と、感謝の言葉をつづった。

 あきらめない気持ちで見事な“復活”を遂げ、日本のみならず世界中のファンに大きな感動をもたらした真央に、舞は「帰国したら、真っ先にハグして焼肉に連れていってあげたいと思います。早く会えるのを楽しみに待ってます」とつづっている。

《花@RBB TODAY》

関連記事