やるべきことを後回しにする“放置女子”は、口内炎になりやすい!?

普段の生活の中で・後回しにしがちなことは?
2014年3月14日(金) 15時00分
普段の生活の中で・後回しにしがちなことは?
普段の生活の中で・後回しにしがちなことは?
1日のうち、自分ひとりで過ごす「自分時間」の長さは?
1日のうち、自分ひとりで過ごす「自分時間」の長さは?
普段の生活の中で、後回しにしがちなことはある?
普段の生活の中で、後回しにしがちなことはある?
どれくらいの頻度で口内炎になる?
どれくらいの頻度で口内炎になる?
口内炎の原因だと感じるものは?
口内炎の原因だと感じるものは?
口内炎ができた時の気分は?
口内炎ができた時の気分は?

 第一三共ヘルスケアは、20代から30代の女性500人を対象に、「ライフスタイルに関する意識・実態調査」を実施した。

 同調査で、『1日のうち、自分ひとりで過ごす“自分時間”の長さ』について聞いたところ、「2時間程度」という回答(22%)がもっとも多かった。

 しかし、こうした忙しい生活の中では、いろいろなことを後回しにしてしまう、言わば“放置女子”が多く、『普段の生活の中で、後回しにしがちなことはありますか?』という質問では、94%の女性が「ある」と回答した。

 続いて、『後回しにしがちなこと』を聞いてみると、「掃除」(部屋62%・トイレ46%・お風呂34%)という回答が多く挙がった。それ以外では、「運動(自分でのトレーニング)」(35%)や、「美容院」(29%)、「ネイルケア」(23%)など、「自分磨き」を後回しにしている女性も少なくないようである。また、「友達とのコミュニケーション(メール・LINEなど)」(34%)は、3割以上が後回しにしていると回答している。

 そこで、女性全員に『普段の生活においてストレスを感じますか?』と聞いたところ、約9割が「感じる」と回答。さらに、『ストレスを感じているときにどのような状態になりますか?』という質問では、「イライラしてしまう」(90%)、「怒りっぽくなってしまう」(80%)など精神面での影響とともに、「なかなか疲れがとれなくなる」(77%)や「肌があれる」(59%)といった体調面への影響を挙げる人が多くみられた。

 また、「口の中があれる(口内炎になる)」という女性が約4割にのぼり 、自由回答においても 「口内炎ができてしまうことで、よけいイライラする」など、「口内炎ができしゃべれなくなり仕事に支障をきたした。」と日常生活に影響が出ている女性がいることがわかった。

《浦和 武蔵》

関連記事