2層構造で取り出しやすい! ジムに便利な『ロッカーバッグ』が登場

ロッカーバッグの使用イメージ
2014年3月17日(月) 18時00分
ロッカーバッグの使用イメージ
ロッカーバッグの使用イメージ
ロッカーバッグの使用イメージ
ロッカーバッグの使用イメージ
ロッカーバッグの使用イメージ
ロッカーバッグの使用イメージ

 有限会社まるいわは、バッグ商品『ロッカーバッグ』の販売を開始した。

 同商品は、2層構造でシューズなどが取り出しやすく、スポーツジム通いなどに最適なバッグ。

 大きな特徴は、バックの内部が2層構造になっているところ。それぞれ取り出し口が異なるため、ジムで必要となるシューズと、運動後の着替えの衣類を、1つのバッグの中でそれぞれ分けて持ち運ぶことができる。

 下の層はバッグの側面から開閉するため、ロッカーバッグを入れたままバッグからシューズを取り出すことができ、狭いロッカーやロッカールームでも簡単にシューズの出し入れが可能。下の層には汗をかいた後のシューズが蒸れないように通気口を設けている。

 また、水滴のついてしまうペットボトルを分けて入れたり、使用済みの衣類を分けて入れたりと、ジムやプールなどのスポーツだけでなく、温泉、海水浴、行楽などでも便利に使用できる。

 さらに、荷物が多いと携帯電話やジムの会員証などがバッグの中でなくなりがちだが、バッグの外側に、携帯電話が入るポケットとカードサイズのポケットをふたつ用意。携帯電話用ポケットはスマートフォンが入るサイズになっているため、スマートフォンを利用していてもスムーズに携帯電話や会員証を取り出せる。

《浦和 武蔵》

関連記事