広告

学生の部屋探しは中央線が1位…「SUUMO学生版」検索ランキング

沿線・駅ランキング
2014年4月1日(火) 14時00分 提供元: リセマム
沿線・駅ランキング
沿線・駅ランキング
SUMO学生版
SUMO学生版

 リクルート住まいカンパニーの不動産・住宅サイト「SUMO(スーモ)」は、学生版のユーザー検索数による「沿線・駅ランキング」の調査結果をまとめた。沿線の検索1位だったのは中央線で、同沿線の検索上位駅トップ3の家賃の相場は70,000円台だった。

 調査は今年1月、学生のための部屋探し応援サイト「SUMO学生版」で、ユーザーの検索数が多かった沿線・駅を抽出した。

 沿線の検索1位だったのは「中央線」。同サイトでは、新宿駅や東京駅など主要ターミナル駅にダイレクトにアクセスできる利便性や、沿線の商店街や住宅街の懐かしい雰囲気が人気の理由ではと分析。沿線には日本大学、明治大学、東京医科歯科大学、法政大学、一橋大学など、多くの大学が立ち並ぶ。

 沿線の検索上位駅は、1位が荻窪、2位が吉祥寺、3位が中野だった。家賃の相場は1R(ワンルーム、1K、1DKのみ)で、荻窪と吉祥寺は72,000円、中野は75,000円。

 2位は「山手線」で、東京、上野、池袋、渋谷、品川など主要駅が多く利便性が高い沿線がランクイン。沿線の駅検索1位は恵比寿、2位は池袋、3位は目黒だった。上位3駅の家賃の相場は1Rで80,000円~110,000円台とほかの沿線より若干高め。沿線には、立教大学、学習院大学、早稲田大学、青山学院大学などがある。

 沿線検索3位は「東急東横線」で家賃の相場は1Rで90,000円前後、4位は「東急田園都市線」で家賃は80,000円~90,000円台。5位の「京王線」の家賃は60,000円~70,000円台と中央線と同じくらいの相場だった。

 検索上位には、主要駅へのアクセスがよい沿線が入っており、利便性が高いことでアルバイトが選びやすいことや就職活動の交通費の出費を抑えられることなどが考えられる。家賃相場は、66,000円~114,000円と幅があり、家賃が高い駅が必ずしも住み心地が良いとは限らないので、駅に降りて雰囲気を確かめることも大切なようだ。

《田中志実@リセマム》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告