「瀬戸内&土佐」の特産品を使った限定メニューフェアで日本の食材を堪能!

ロイヤルホストの試食会でふるまわれた「真鯛ピラフ」
2014年4月9日(水) 00時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
ロイヤルホストの試食会でふるまわれた「真鯛ピラフ」
ロイヤルホストの試食会でふるまわれた「真鯛ピラフ」
「夜須のフルーツトマトカクテル」
「夜須のフルーツトマトカクテル」
「ひとくちさぬき蛸」
「ひとくちさぬき蛸」
前菜メニュー「夜須のフルーツトマトカクテルとひとくちさぬき蛸」
前菜メニュー「夜須のフルーツトマトカクテルとひとくちさぬき蛸」
「真鯛ピラフ」
「真鯛ピラフ」
「穴子のフリットサラダ」
「穴子のフリットサラダ」
「新物わかめのスープ」
「新物わかめのスープ」
メインメニュー「宇和島の真鯛ピラフ Zen」1,814円(税込)/761kcal
メインメニュー「宇和島の真鯛ピラフ Zen」1,814円(税込)/761kcal
「炙りアンガスステーキ土佐造り~馬路村のゆずぽん酢」
「炙りアンガスステーキ土佐造り~馬路村のゆずぽん酢」
メインメニュー「炙りアンガスステーキ土佐造り~馬路村のゆずぽん酢」1,814円(税込)/455kcal
メインメニュー「炙りアンガスステーキ土佐造り~馬路村のゆずぽん酢」1,814円(税込)/455kcal
「瀬戸内風ブイヤベース」
「瀬戸内風ブイヤベース」
「十八穀米とパン」
「十八穀米とパン」
メインメニュー「瀬戸内風ブイヤベース~十八穀米を添えて~」1,706円(税込)/469kcal
メインメニュー「瀬戸内風ブイヤベース~十八穀米を添えて~」1,706円(税込)/469kcal
デザートメニュー「愛媛・高知のゆずのシャーベット~愛媛の清見添え~」410円(税込)/101kcal
デザートメニュー「愛媛・高知のゆずのシャーベット~愛媛の清見添え~」410円(税込)/101kcal
「瀬戸内・土佐めぐりフェア」店舗内メニュー
「瀬戸内・土佐めぐりフェア」店舗内メニュー

 ロイヤルホールディングスは、去る4月7日、都内にて、『瀬戸内・土佐めぐりフェア 説明会・試食会』を実施した。

 同イベントは、ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」が期間限定で提供するメニュー「瀬戸内・土佐さめぐり」フェアを紹介する試食会。

 ロイヤルホストはこれまで、海外のさまざまな料理を提供してきたが、2014年からは「GoodJAPAN」の方針を掲げ、日本の食材に着目したフェアを行っていくという。

 4月8日からスタートする「GoodJAPAN」の第一弾フェアでは、瀬戸内と土佐の地元食材を12品目使用したメニューを洋食スタイルで提供。

 具体的な食材は、真鯛、豆あじ、ちりめんじゃこ、真タコ、穴子、わかめなどの海産物。農作物は、フルーツトマト、清見(かんきつ類)、アスパラガス、みょうが、有機ゆずで、料理の調味料には高知県馬路村のゆずぽん酢を使用する。

 試食会では、前菜の「夜須のフルーツトマトカクテルとひとくちさぬき蛸」がサーブされ、その後はメイン料理の「宇和島の真鯛ピラフ Zen」と「瀬戸内風ブイヤベース~十八穀米を添えて~」、「炙りアンガスステーキ土佐造り~馬路村のゆずぽん酢」がふるまわれた。

 さらに、デザートの「愛媛・高知のゆずのシャーベット~愛媛の清見添え~」もあり、四国(徳島県・香川県・愛媛県・高知県)の食材をふんだんに使用した、贅沢なメニューを楽しめた。

 なお、「瀬戸内・土佐さめぐり」フェアは、4月8日から6月16日まで、全国のロイヤルホスト229店舗で提供される予定とのこと。一部、取扱いのない店舗や販売期間、価格が異なる店舗もあるという。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事