広告

元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング

元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
2014年5月6日(火) 18時00分 提供元: CYCLE
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング
元五輪代表の田代恭崇がサポートする長野県・白馬サイクリング

元五輪代表の田代恭崇がプロデュースする「リンケージサイクリング160kmチャレンジライド白馬2DAYS 」が7月5~6日に開催され、その参加者募集が開始された。

日本アルプスの眺めが素晴らしい長野県・白馬を走ることのイベントは、まだ100kmを走ったことがない人や、100kmを走ったことはあるもののもっと余裕をもって長い距離を走りたいライダーなどに向けた、2日間で160kmの距離に挑戦する。

大人数で参加するロングライドイベントではない。多くの人数が集まり、その集まった「熱」を利用して長い距離を走り切ってしまう大規模なイベントも確かに楽しいが、今回のツアーは最大で30名で行う小規模のイベント。

サポートカー、サポートライダー、そして元オリンピック選手・田代恭崇がていねいに参加者を応援し、2日間で160kmの距離を走り切るためにサポートする。参加者には、特権としてイベント開催までにリンケージサイクリングプログラムに1回無料で参加することができる。

不安を感じるライダーもいるかもしれないが、青木湖、木崎湖から吹くさわやかな風、遠くに見える日本アルプスの山並み、静かな農村部の素晴らしい景色はチャレンジする人の背中を押してくれるはず。

《編集部@CycleStyle》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告