【物欲乙女日記】森永ミルクキャラメル、外食チェーンでコラボ……挑戦と独創

ガストの『キャラメルフェス2014』メニュー
2014年6月2日(月) 21時00分 提供元: RBB TODAY
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
ガストの『キャラメルフェス2014』メニュー
ガストの『キャラメルフェス2014』メニュー
「キャラメルフレンチトースト バニラアイス添え」と東拓実氏
「キャラメルフレンチトースト バニラアイス添え」と東拓実氏
キャラメルフレンチトースト バニラアイス添え
キャラメルフレンチトースト バニラアイス添え
先に出てきたのはキャラメルフレンチトーストでした!
先に出てきたのはキャラメルフレンチトーストでした!
ナイフとフォークで丁寧に切って食べます
ナイフとフォークで丁寧に切って食べます
アイスが溶けてトーストがひたひたになる感じが好き
アイスが溶けてトーストがひたひたになる感じが好き
完食! ごちそうさまでした!
完食! ごちそうさまでした!
「キャラメルりんごパイ」と東氏
「キャラメルりんごパイ」と東氏
キャラメルりんごパイ
キャラメルりんごパイ
ホイップクリームのボリュームにドキドキワクワク!
ホイップクリームのボリュームにドキドキワクワク!
パイのサクサク感が楽しい
パイのサクサク感が楽しい
りんごの酸味もほどよいアクセント
りんごの酸味もほどよいアクセント
クリーム部分を上から切ってみたところ
クリーム部分を上から切ってみたところ
こちらも完食!
こちらも完食!
くら寿司の『キャラメルフェス2014』メニュー
くら寿司の『キャラメルフェス2014』メニュー
ビジュアル的にもインパクト大
ビジュアル的にもインパクト大
キャラメルバナナ寿司
キャラメルバナナ寿司
甘酸っぱい!? 新感覚デザート
甘酸っぱい!? 新感覚デザート
キャラメル・コーンマヨ
キャラメル・コーンマヨ
最初は普通のコーンマヨと変わらないと思っていたが…
最初は普通のコーンマヨと変わらないと思っていたが…

 突然ですが、皆さん、キャラメルは好きですか?

 私は大好きです! 数年前の「生キャラメル」「塩キャラメル」ブームも勿論飛びついたし、喫茶店ではキャラメルマキアートやキャラメルラテをよくオーダーします。ポップコーンも、キャラメル味があれば絶対キャラメル味を選びますね! でも、子供の頃ってあまりキャラメルを食べた記憶がないんだよな……。と、よくよく考えたら、歯の詰め物が取れるからという理由だったことをふと思い出した浦和武蔵です。。。

 さて、そんなキャラメル好きな私には嬉しい話題です。誰もが知っている、あの「森永ミルクキャラメル」が、外食チェーン店とコラボし、『キャラメルフェス2014』と題して、スペシャルメニューを5月29日から展開中です。「ガスト」「くら寿司」「ピザハット」「はなまるうどん」「ミニワン」「クレージークレープス」「モミアンドトイズ」「ステラおばさんのクッキー」の8店舗で、森永ミルクキャラメルを使ったコラボメニューを展開しています。

 8店舗のメニュー一覧を見たところ、どれも美味しそうなものばかりで、本当は全店舗のメニューを制覇したいんですけど。。。今回は2店舗をチョイスして、食べてみました! ダイエットは……明日からということで。

■ガスト「キャラメルフレンチトースト バニラアイス添え」「キャラメルりんごパイ」

 まず、「ガッツリ食べたい!」と思い、メニューを見たところ、厚いフレンチトーストとパイの写真が目を引いたガスト。

 ガストでは「キャラメルフレンチトースト バニラアイス添え」「キャラメルりんごパイ」、そしてモーニング限定の「キャラメルフレンチトーストセット」の3種類を提供しています。個人的には、8店舗11種類のコラボメニューの中で、最も“正統派”の直球で挑んでいると思いました。

 朝から何も食べずにお店に行き、「キャラメルフレンチトースト バニラアイス添え」と「キャラメルりんごパイ」を注文。キャラメルフレンチトーストは、キャラメルソースを染み込ませたフレンチトーストの上にバニラアイスが乗せられ、さらにキャラメルソースがかけられています。キャラメルりんごパイは、大きいりんごパイに、キャラメルソースとホイップクリームを乗せています。

 キャラメルフレンチトーストは、アツアツのフレンチトーストにトロッとしたバニラアイスとキャラメルソースが絡んでいますが、キャラメルフレーバーはあまりくどくなく、意外とさっぱりしている“やさしい甘さ”です。キャラメルりんごパイは、パイのサクッとした食感と、盛り盛りホイップのフワッと食感が同時に楽しめます。りんごの甘酸っぱさと、ホイップとキャラメルのソフトな甘さがベストマッチ! どちらのメニューも食べ応えバツグンで、食後のデザートというより、こちらをメインで食べたいですね。

 このメニューについて、ガスト王子駅前店 店長の東拓実氏と、すかいらーく CEOオフィス広報グループ広報チーム リーダーの横田真紀氏から、解説やウリ(おすすめ)ポイントを聞くことができました。

 まず、キャラメルフェスについて、東氏は「調理講習などで、みんなで試食した時には、特に女性から『すごいおいしい』と反響があったので、それがそのままお客様のところにも伝わると思います。今までガストはキャラメルを使ったメニューがなかったと思うので、新しい試みというか、チャレンジというか、作っている側も『うまくいくといいな』という気持ちはありますね」と意気込みを語ってくれました。

 ガスト初のキャラメルメニューでしたか! それは意外ですね。


 キャラメルフレンチトーストのおすすめポイントは? 「キャラメルをしっとりと染み込ませたトーストを焼いて、その上にバニラアイスとコクのあるキャラメルソースをかけてまして、フレンチトーストのしっとり感とキャラメルソースのコクと、バニラアイスのクリーミーさ、そのコラボレーションが口の中で堪能できるようになっています」(横田氏)。「食べ応えがけっこうあって、これだけでも軽くお腹がいっぱいになるんじゃないかと。さらにデザートのスイーツな感じがあるので、その食べ応えとスイーツ感みたいなのがウリかなと思っています」(東氏)。

 はい! トーストも厚くて、個人的にはこれだけで“一食分”になりそうな気がします。

 キャラメルりんごパイのおすすめポイントは? 「女性に大人気の、サクサクアツアツのりんごパイにキャラメルソースをかけ、コクを増しています。ホイップをたっぷりと乗せているので、サクサクッとしたりんごのパイと、キャラメルとホイップのまろやかさという、3つの要素のコラボレーションを楽しめます。このコラボメニューで使われているりんごパイは、通常メニューのりんごパイとは違い、今回のコラボのために開発されたりんごパイです。パイは注文を受けてからお店のオーブンで焼いています」(横田氏)。「『焼きたてりんごパイ』もそれなりの人気商品で、パイのサクサク感のようなものがウリなので、そこにキャラメルのソースもかかって、しっとりしながらパリパリ感がある、そこがウリだと思っています。他のデザートより倍の量のホイップを盛っているので、豪快に食べられるというのもウリです」(東氏)。

 パイのサクサク感と、りんごとホイップのやわらかい歯応えで、食べていて楽しくなるメニューでした。

 この2品とも、“限定”だなんてもったいない気がしました。レギュラー化してもいいんじゃないかと思います!

■くら寿司「キャラメルバナナ寿司」「キャラメル・コーンマヨ」

 続いて私が向かったのは、コラボメニューの中で最も異彩を放っていた、くら寿司。

 くら寿司の「キャラメルバナナ寿司」「キャラメル・コーンマヨ」は、キャラメルフェス開始前からネットなどを中心に、話題になっていました。シャリの上にカットしたバナナを乗せ、キャラメルソースをかけたキャラメルバナナ寿司と、コーンとマヨネーズとキャラメルソースを混ぜた軍艦巻きのキャラメル・コーンマヨ。親日家の外国人が思いつきそうな“SUSHI”ですが、味の方は一体!?

 両メニューとも、醤油をつけずに食べてみました。キャラメルバナナ寿司は、キャラメルバナナの甘さとシャリ(酢飯)の酸っぱさが、絶妙なバランスで、見事に融合しています。これまで食べたことがなかったタイプの“不思議な味”です! キャラメル・コーンマヨは、最初はキャラメルの味が隠れていて「あれ…普通のコーンマヨ?」と思っていましたが、あとからじんわりとキャラメルフレーバーが口いっぱいに広がってくる、面白い味でした! どちらも非常に前衛的かつ独創的な味で、寿司とスイーツが同時に楽しめる“一石二鳥”的お得感もあるので、これは新ジャンル『スイーツ寿司』誕生の予感がします。

 あああ、やっぱり2店舗では物足りな~い! 今気になっているメニューはピザハットの「森永ミルクキャラメル&マシュマロピザ」ですが、“ダイエットは明後日から”。。。

《浦和武蔵@RBB TODAY》

関連記事