広告

「スピードスチーム機構」「カラータッチ液晶」を26Lサイズに搭載したスチームオーブンレンジ…パナソニック

NE-BS651-T
2014年6月5日(木) 15時00分
NE-BS651-T
NE-BS651-T
NE-BS651-W
NE-BS651-W
「スピードスチーム機構」搭載で「蒸し物10分」「蒸し焼き15分」の時短調理を実現
「スピードスチーム機構」搭載で「蒸し物10分」「蒸し焼き15分」の時短調理を実現
「スピードスチーム機構」搭載で「蒸し物10分」「蒸し焼き15分」の時短調理を実現
「スピードスチーム機構」搭載で「蒸し物10分」「蒸し焼き15分」の時短調理を実現
「カラータッチ液晶」採用でメニュー選びなどの操作性が向上
「カラータッチ液晶」採用でメニュー選びなどの操作性が向上
キッチンにすっきり置けるコンパクト設計
キッチンにすっきり置けるコンパクト設計
多翼ファンとプロペラファンの比較
多翼ファンとプロペラファンの比較

 パナソニックは、同社の26Lサイズとして初めて「スピードスチーム機構」搭載により「蒸し物」や「蒸し焼き」などの時短調理ができ、更に「カラータッチ液晶」を採用し操作性が向上したスチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」NE-BS651を、7月1日に発売する。

 同商品は、最上位機種であるNE-BS1100の「スピードスチーム機構」を26Lサイズとして初めて搭載した。素早く多量のスチームを供給し、同社独自の「ビストログリル皿」との併用で、「蒸し物」が約10分、ぎょうざなどの「蒸し焼き」が約15分で調理できる。また、NE-BS1100に搭載されている「カラータッチ液晶」を26Lサイズの同商品にも採用し、操作性の向上も図っている。更に、設置体積を約11%カットし、キッチンにすっきり置ける幅50cm、奥行40cmのコンパクト化を実現した。

 カラーバリエーションはブラウンとホワイトの2種類。価格はオープン価格となっている。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告