ウィーンで修業を積んだパティシエのレシピ本が発売

ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
2014年6月13日(金) 15時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法
ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法

 スタジオタッククリエイティブは、書籍『ウィーン菓子工房 リリエンベルグ ―真心のレシピと笑顔の魔法』を、6月30日頃から全国の書店で発売開始する。価格は3,200円(税別)。

 神奈川県川崎市・新百合ヶ丘で洋菓子店「ウィーン菓子工房 リリエンベルグ」を営むシェフの横溝春雄氏は、ウィーンの「デメル」や、ヨーロッパ各地で修行を積んできた。同氏が作る菓子は、素朴でシンプルなものも多いが、どれも軽やかで素材のよさが際立っている。ウィーン菓子やドイツ菓子、フランス菓子の技術をきっちりと生かしながらも、日本人の味覚に合うように自由自在にアレンジし、その「本質をついたおいしさ」と「柔軟な技術力・発想力」で、プロたちにも支持されているという。

 同書は、同氏のレシピを「ウィーン菓子レシピ」「季節のお菓子&定番菓子レシピ」「焼き菓子&コンフィチュールレシピ」「基本の作り方」の4パートに分けて、計39品を収録している。分量は家庭でも作りやすいように調整してあり、プロも一般製菓愛好家も、実践しやすくなっている。

 また、店の舞台裏にも密着し、接客サービスや楽しい店の空間作りといった、店の人気を支える日々の営みを、横溝真弓夫人をはじめとするスタッフが紹介する。

《浦和 武蔵》

関連記事