ジャレッド・レト&エレン・ペイジ、最もセクシーなベジタリアンに選ばれる

ジャレッド・レト&エレン・ペイジ-(C) Getty Images
2014年6月30日(月) 22時00分 提供元: cinemacafe.net
ジャレッド・レト&エレン・ペイジ-(C) Getty Images
ジャレッド・レト&エレン・ペイジ-(C) Getty Images
ジャレッド・レト-(C) Getty Images
ジャレッド・レト-(C) Getty Images
エレン・ペイジ-(C) Getty Images
エレン・ペイジ-(C) Getty Images
ジャレッド・レト-(C) Getty Images
ジャレッド・レト-(C) Getty Images
エレン・ペイジ-(C) Getty Images
エレン・ペイジ-(C) Getty Images

動物愛護団体「PETA」が選ぶ「最もセクシーなベジタリアン2014」に、ジャレッド・レトとエレン・ペイジが選出された。

「動物は我々が、食べたり、(衣類として)着たり、実験するため、娯楽や虐待をするためのものではない」というスローガンを掲げるPETAは、毎年「最もセクシーなベジタリアン」を選考・発表していて、過去にはナタリー・ポートマンやジェシカ・チャステイン、オリヴィア・ワイルドらが選ばれている。

ジャレッドは十代からベジタリアンになり、いまでは乳製品など一切の動物性たんぱくを口にしない完全な菜食主義のヴィーガン。今年42歳とは思えない若々しい外見だが、「僕はとても健康だし、たぶん役立っていると思う」と食生活について、昨年のイギリス版「GQ」のインタビューで語っている。

今年の男性部門にはウディ・ハレルソン、ホアキン・フェニックス、サミュエル・L・ジャクソンらが候補になっていたが、SNSでヴィーガンのライフスタイルを紹介するなど、積極的な活動がジャレッドの勝因のようだ。

ジェナ・ディーワン・テイタムやケイト・マーラらも候補となっていた女性部門を勝ち取った27歳のエレンもヴィーガンだ。かつてはめちゃくちゃな食生活だったが、ベジタリアンになってからはとても調子がよく、健康的な食べ物が大好きだと折にふれて話している。

《text:Yuki Tominaga》

関連記事