ジミーチュウ新シューズ「CHOO.08°」、伊勢丹に登場。“らしくないとこ”が人気

会場にはCHOO.08°のコンセプトである「1日中走り回ることができる一方で、女性らしさも兼ね備えた美しい靴」やそれに合うバッグ、雑貨が紹介されている
2014年7月20日(日) 00時00分 提供元: Fashion Headline
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
会場にはCHOO.08°のコンセプトである「1日中走り回ることができる一方で、女性らしさも兼ね備えた美しい靴」やそれに合うバッグ、雑貨が紹介されている
会場にはCHOO.08°のコンセプトである「1日中走り回ることができる一方で、女性らしさも兼ね備えた美しい靴」やそれに合うバッグ、雑貨が紹介されている
バイカーコレクションからはメンズライクなレザーブーツを紹介
バイカーコレクションからはメンズライクなレザーブーツを紹介
ジミーチュウらしいフェミニンなシルエットのシューズも展開
ジミーチュウらしいフェミニンなシルエットのシューズも展開
レザーアンクルブーツの「MARLIN」
レザーアンクルブーツの「MARLIN」
フェミニンさを残しながらもメンズライクさが印象的なのが今シーズンの特徴
フェミニンさを残しながらもメンズライクさが印象的なのが今シーズンの特徴
レオパード柄バッグ
レオパード柄バッグ
バッグの表面にはスタッズのスターが付きマニッシュさが感じられる
バッグの表面にはスタッズのスターが付きマニッシュさが感じられる
ブラックバッグの表面にはスタッズ模様が付きマニッシュさが感じられる
ブラックバッグの表面にはスタッズ模様が付きマニッシュさが感じられる
キーケース、小物入れなど雑貨も紹介
キーケース、小物入れなど雑貨も紹介
会場にはフェミニンとメンズライクの両面を併せ持つMDが展開されている
会場にはフェミニンとメンズライクの両面を併せ持つMDが展開されている
ジミーチュウは、新たなシューズ・コンセプト「CHOO.08°」を新宿伊勢丹のポップアップストアで発売する
ジミーチュウは、新たなシューズ・コンセプト「CHOO.08°」を新宿伊勢丹のポップアップストアで発売する

「ジミー チュウ(JIMMY CHOO)」は、伊勢丹新宿店で新シューズライン「チュー・ポイント・オー・エイト(CHOO.08°)」を同店本館3階ウェストパーク/プロモーションのポップアップストアで販売している。7月15日まで。

CHOO.08°は、2014年プレフォールコレクションと同時にデビューするシューズシリーズで、コンセプトは「変化し続ける現代女性のライフスタイルにマッチし、1日中走り回ることができる一方で、女性らしさも兼ね備えた美しい靴」。

同会場では、新シリーズの紹介を「バイカーコレクション」と題し、レオパード柄やパイソン柄、エンジニアブーツなど、バイクスタイルにマッチするようなマニッシュなデザインの品ぞろえで展開。バイカーブーツ(10万8,000円から16万2,000円)、フラットシューズ(5万9,000円から7万8,000円)、スニーカー(5万2,000円から8万6,000円)を販売。

担当バイヤーは、「今シーズンは女性らしいけれども、どこかメンズライクなデザインのパンプスやブーツがそろった。ジミーチュウらしくない点が新鮮とも受け取れ、顧客から支持されている。売れ行きが好調なのは、パンプスの『GALA』(7万2,000円)。シューズカラーのゴールドはエレガントさを醸し出している一方、爪先まで細長く尖っているデザインは、シャープでマニッシュさも感じられる。また、レザーアンクルブーツの『MARLIN』(11万8,000円)は、ジミーチュウらしい女性的なシルエットを保ちつつも、安定感あるヒールの高さで動きやすいのが特徴で、OLに人気がある。今回はこういった異なる要素が掛け合わされたシューズに動きが見られる」と語る。

《編集部》

関連記事