広告

篠崎愛、コンプレックスは“大きなお尻”……「スレンダーになりたい」

篠崎愛(2012年9月イベント時撮影)
2014年8月10日(日) 23時00分 提供元: RBB TODAY
篠崎愛(2012年9月イベント時撮影)
篠崎愛(2012年9月イベント時撮影)
アイドルグループ・AeLL.時代の篠崎愛
アイドルグループ・AeLL.時代の篠崎愛
アイドルグループ・AeLL.時代の篠崎愛(左から2人目)
アイドルグループ・AeLL.時代の篠崎愛(左から2人目)
アイドルグループ・AeLL.時代の篠崎愛(手前)
アイドルグループ・AeLL.時代の篠崎愛(手前)
アイドルグループ・AeLL.時代の篠崎愛(右から2人目)
アイドルグループ・AeLL.時代の篠崎愛(右から2人目)

 ぽっちゃり系で人気のグラビアアイドル・篠崎愛が6日深夜放送の「志村座」(フジテレビ系)で、意外なコンプレックスを告白した。

 「お尻がコンプレックス」と語る篠崎。大きさを気にしており、撮影でもなるべくお尻は隠したいそう。「後ろから撮られるのがすごい嫌」と打ち明けた。志村けんから「女豹のポーズは?」と尋ねられると、眉をひそめて「嫌ですね、すごく嫌です」。「ロリ巨乳で売っているので、顔と胸元を撮ってもらえればな」とニッコリ笑った。

 とはいっても、自慢の巨乳も少々困りものらしい。「服が似合わなかったりしますね」と悩みを明かす。「胸元で『ボン!』となっちゃうので、形が汚くなる」と嘆き、「痩せたいです。スレンダーになりたいです」と訴えた。

 共演者からは「贅沢な悩み」と口々に言われてしまったが、それでも本人は真剣に悩んでいるようだ。

《原田@RBB TODAY》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告