消費カロリーの推移をスマートフォンやテレビで表示・管理できる活動量計を発売…タニタ

活動量計カロリズム『AM-160』
2014年8月27日(水) 11時45分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
活動量計カロリズム『AM-160』
活動量計カロリズム『AM-160』

 タニタは、Bluetooth V4.0を搭載し、スマートフォンや対応するテレビと連携する活動量計カロリズム『AM-160』を9月1日に発売する。カラーはブラックとシルバーの2色で、価格はオープン。

 同商品は、計測結果をiOS対応アプリで表示・管理できるだけでなく、三菱電機が10月に発売する4K対応三菱レーザー液晶テレビ「REAL」LS1シリーズにデータを転送し、テレビの大画面で計測結果を表示・記録することもできる。1日に使ったカロリー(総消費エネルギー)の推移を管理でき、食べるカロリー(摂取エネルギー)とバランスを取ることで、ダイエットや健康的なからだづくりに役立つ。

 また、同商品は、通常の「カロリズム」シリーズに比べ処理性能を2倍にし、6秒ごとに行動判定を行うアルゴリズム「カロリズムエンジンPRO」を搭載。計測結果をグラフ化して管理できるアプリ「ヘルスプラネット」と連携することで、1日の活動量を「安静」「生活」「歩き」「走り」に分類して確認することができる。

 そのほか、対応しているアプリは、エクササイズの成果でアプリ内のキャラクターの体形や性格が変化していく「ふとしの部屋」、アプリ内のヒロインと一緒にランニングでダイエットに挑戦する「ねんしょう!2+」。いずれも基本料金無料のアプリで、8月25日より順次アップデートで対応する。

《浦和 武蔵》

関連記事