広告

東京ディズニーリゾートのお正月、和服姿のミッキーやミニーがご挨拶

ニューイヤーズ・グリーティング(イメージ)
2014年10月16日(木) 18時00分 提供元: リセマム
ニューイヤーズ・グリーティング(イメージ)
ニューイヤーズ・グリーティング(イメージ)
アナとエルサのフローズンファンタジー
アナとエルサのフローズンファンタジー
ディズニープリンセス~ようこそ、リトルプリンセス~
ディズニープリンセス~ようこそ、リトルプリンセス~
スウィート・ダッフィー
スウィート・ダッフィー
タワー・オブ・テラー: Level 13“シャドウ・オブ・シリキ”
タワー・オブ・テラー: Level 13“シャドウ・オブ・シリキ”
謎解きプログラム
謎解きプログラム
こひつじのダニー
こひつじのダニー

 東京ディズニーリゾートは、2015年1月から3月に開催する期間限定プログラムの概要を発表した。

 東京ディズニーシー(TDS)と東京ディズニーランド(TDL)では、2015年1月1日から5日の間、お正月限定のプログラムを開催。各パークの「ニューイヤーズ・グリーティング」では、和服姿のミッキーマウスやミニーマウスをはじめ、ディズニーの仲間たちが新年の挨拶に登場し、ゲストとともに、お正月を祝う。また、エントランスには、2015年の干支である“未”にちなんだキャラクター「こひつじのダニー」が飾りの中にあしらわれた門松などを飾り付け、お正月気分を盛り上げる。

 またTDLでは、1月13日から3月20日まで、「アナと雪の女王」のその後の世界をテーマにしたスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」を開催。日中は初登場のアナとエルサとオラフがグリーティングパレードを繰り広げ、夜はナイトエンターテイメント「ワンス・アポン・ア・タイム」の公演内容の一部を、「アナと雪の女王」をイメージした新たなシーンに変更した特別バージョンで公演する。

 さらに同期間、小学生以下の女の子を対象としたプログラム「ディズニープリンセス~ようこそ、リトルプリンセス~」を開催。「プリンセス・レッスンブック」を手に、憧れのプリンセス気分でパークを楽しめるほか、参加型のミニショー「リトルプリンセスデビュー」で、ディズニープリンセスたちや家族にダンスを披露する。

 一方TDSでは、1月13日から3月20日まで、ダッフィーとシェリーメイをモチーフにしたプログラム「スウィート・ダッフィー」を開催する。今回はダッフィーの新しいお友だち、ジェラトーニも参加。ダッフィーモチーフのカップケーキが描かれたスーベニア付きのデザートや寒い季節にぴったりなホットドリンクなどのスペシャルメニューが登場するほか、実用的でかわいいキッチングッズや自分だけのオリジナルグッズが作れるハンドクラフトグッズなど、約50種類のスペシャルグッズを販売する。

 また1月6日から3月20日まで、超常現象により垂直落下するエレベーターの中で、ゲストを恐怖と絶叫の渦に巻き込むアトラクション「タワー・オブ・テラー」の新バージョンが登場。昨年の「タワー・オブ・テラー:Level 13」に、今年は呪いの偶像“シリキ・ウトゥンドゥ”がパワーアップして、さらなる超常現象を引き起こすという。

 さらに、東京ディズニーリゾートでは、4つの施設で、バラエティーに富んだ5つの本格的謎解きプログラムを初めて同時開催。TDLでは、閉園後のパークを舞台に貸し切りで、TDSでは、開園中のパークで開催する。ディズニーアンバサダーホテルでは、宿泊と宴会場を利用するゲスト向けに異なる2つのプログラムを用意。 また、今回初開催となるディズニーリゾートラインでは、リゾートライナーに乗って4つの駅をめぐるプログラムを開催する。

《水野こずえ@リセマム》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告