テイラー・スウィフト、親友セレーナ・ゴメスに恋のアドバイス

セレーナ・ゴメス&テイラー・スウィフト-(C) Getty Images
2014年10月24日(金) 22時00分 提供元: cinemacafe.net
セレーナ・ゴメス&テイラー・スウィフト-(C) Getty Images
セレーナ・ゴメス&テイラー・スウィフト-(C) Getty Images
ジャスティン・ビーバー&セレーナ・ゴメス-(C) Getty Images
ジャスティン・ビーバー&セレーナ・ゴメス-(C) Getty Images
テイラー・スウィフト -(C) Getty Images
テイラー・スウィフト -(C) Getty Images
セレーナ・ゴメス&テイラー・スウィフト-(C) Getty Images
セレーナ・ゴメス&テイラー・スウィフト-(C) Getty Images

歌手テイラー・スウィフトは自分の恋愛経験を歌にすることで有名だが、学んだ教訓を女友達とシェアすることも忘れないようだ。

ジャスティン・ビーバーと付き合ったり別れたりの関係を繰り返している親友セレーナ・ゴメスに対しても、テイラーはアドバイスしたいことがあるという。

ある情報筋が「HollywoodLife.com」に語ったところによると、テイラーはセレーナに「しばらくは“自分自身”と付き合ってほしい」と言っているようだ。「テイラーはセレーナに彼女の指導に従うように言っています。セレーナがニューヨークに引っ越してこないにしても(テイラーはセレーナにニューヨーク移住を勧めていると報道された)、少なくとも一年間誰とも付き合わないことを勧めています」「自分自身を知り、理解する為の時間を取るべきだと考えているんです」。

しかし、テイラーはセレーナがしたくないことを押し付ける気はないのだという。「テイラーは強制するつもりはありません。自分の考えをセレーナの喉元につきつけるのではなく、今回は手本となりたいと思っています。テイラーは自分が時々でしゃばりになってしまうことに気付き、直そうとしているところです」。

テイラーは今月15日(現地時間)、元彼で「ワンダイレクション」のハリー・スタイルズとの交際を元にしたと言われる「Out of the Woods」(原題)という新曲を出したばかりだが、ハリーとの破局後しばらくの間誰とも付き合っていない状態が続いている。

《text:cinemacafe.net》

関連記事