広告

【3時のおやつ】マロングラッセと上質なチョコレートでつくるゴディバのクリスマスケーキ

ゴディバの2014年クリスマス生ケーキは、マロングラッセを使い、ゴディバならではの上質なチョコレートで贅沢に味わいに仕上げられた。
2014年10月29日(水) 15時00分 提供元: cinemacafe.net
ゴディバの2014年クリスマス生ケーキは、マロングラッセを使い、ゴディバならではの上質なチョコレートで贅沢に味わいに仕上げられた。
ゴディバの2014年クリスマス生ケーキは、マロングラッセを使い、ゴディバならではの上質なチョコレートで贅沢に味わいに仕上げられた。

ベルギーの高級チョコレートブランド、ゴディバではマロングラッセを使った贅沢な味わいのクリスマス限定生ケーキ「ゴディバ ガトー オ ショコラエ マロン」を、有名百貨店店舗にて予約限定販売する。

「ゴディバ ガトー オ ショコラ エ マロン」は、ゴディバの専属シェフ・ショコラティエ/パティシエのヤニック・シュヴォローがチョコレートにこだわって作り上げたクリスマス限定のケーキで、チョコレート好きの心に刺さる上質なチョコレートをたっぷりと使ったゴディバならではのクリスマス生ケーキだ。

「ゴディバ ガトー オ ショコラ エ マロン」は、チョコレートムース、ビスキュイ、そして中央にはマロングラッセが入ったバニラクリームブリュレの3層から成り、ほんのりとしたラム酒の香りとなめらかなコクのある味わいに仕上がった。トップには、金箔をあしらった大粒のマロンとゴディバロゴのチョコレートがトッピングされ、ゴディバならではのシックで上品なデコレーション。

予約期間は、10月初旬~12月中旬(取り扱い日は店舗により異なる)。各店の予定数量がなくなり次第終了となる。価格は、5,184円。

《text:Miwa Ogata》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告