広告

イワシの群れにプロジェクションマッピング!…シーパラのクリスマスイベント

マンボウとサンタダイバー
2014年10月29日(水) 23時00分 提供元: RBB TODAY
マンボウとサンタダイバー
マンボウとサンタダイバー
きまぐれサンタのフィーディングタイム
きまぐれサンタのフィーディングタイム
イワシイリュージョン
イワシイリュージョン
「ケープペンギン」によるクリスマスツリー点灯イベント
「ケープペンギン」によるクリスマスツリー点灯イベント
アクアナイト・ラバーズ
アクアナイト・ラバーズ
花火イベント
花火イベント

 横浜・八景島シーパラダイスは、クリスマスイベントとして、『ドルフィンクリスマス'14』を開催することを発表した。『ドルフィンクリスマス'14』は、11月15日から12月25日に行われる。

 横浜・八景島シーパラダイスは、「海」、「島」、「生きもの」の魅力を楽しめる日本最大級の水族館。今年の冬季クリスマスイベントとして『ドルフィンクリスマス'14』を開催、期間中、クリスマスにちなんだ複数のイベント実施する。

 「きまぐれサンタのフィーディングタイム」では、サンタクロースに扮したダイバーがマンボウにクリスマスプレゼントをもって登場。その後、巨大なマンボウが、サンタダイバーからのクリスマスプレゼントの特製「マンボウダンゴ」のプレゼントをもらおうと必死に泳ぎ、サンタダイバーが差し出す「マンボウダンゴ」を上手に吸い込んで食べる様子が見られる。ほかにも、ラッコやホッキョクグマ、セイウチ、ペンギンにも、サンタクロースに扮した飼育スタッフがクリスマスプレゼントを持って登場する。

 「クリスマススーパーイワシイリュージョン」では、5万尾のイワシが水中にクリスマスツリーを作り出す。イワシの群れが光の波のように揺らめき輝き、巨大なツリーに変化する。昼と夜、2パターンでファンタジックに彩られる。

 「群れと輝きの魚たち マッピングタイム」では、大水槽で暮らす海の生きものたちを普段とは異なる演出で見せる。3Dプロジェクションマッピングによって作り出された映像演出と、実際に大水槽の中で暮らすイワシやエイなどの生きものとが空間美を生み出す。

 『ドルフィンクリスマス'14』は、上記以外にもイベントが用意されている。

《尚@RBB TODAY》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告