広告

「la kagu」で初心者でも楽しく作れる、クリスマスリースのワークショップ開催!

12月3日、ラカグ・クリスマスリースワークショップが開催される。講師は、中目黒の人気フラワーショップ「farver」のフローリスト渡辺礼人氏。
2014年11月19日(水) 23時00分 提供元: cinemacafe.net
12月3日、ラカグ・クリスマスリースワークショップが開催される。講師は、中目黒の人気フラワーショップ「farver」のフローリスト渡辺礼人氏。
12月3日、ラカグ・クリスマスリースワークショップが開催される。講師は、中目黒の人気フラワーショップ「farver」のフローリスト渡辺礼人氏。

今年もクリスマスシーズンがまもなく訪れる。街にはクリスマスを彩る華やかなオーナメントやケーキ、そしてクリスマスツリーやクリスマスリースなどが店々に並び、見ているだけで心が踊りそうだ。

みなさんの中で、クリスマスの準備はこれから! という人におすすめのワークショップが、神楽坂に先月オープンした話題のキュレーションストア「la kagu(ラカグ)」で開かれる。ラカグは、ファッション・生活雑貨・カフェ・家具・ブックスペース・レクチャースペースをそなえた、「衣食住+知」のライフスタイルを提案するショップで、2階のレクチャースペースsokoでは、定期的にワークショップが企画される。

12月の企画では、「HAPPY HOLIDAYS」と題して、中目黒の人気フラワーショップ「farver」のフローリスト渡辺礼人氏によるクリスマスリースのワークショップが開催される。la kaguでもお店のクリスマスのアイコンともいえる巨大なリースを作っている「farver」は、「ファッションとしての花」をコンセプトに丁寧なカウンセリングを通して、暮らしに溶け込むようなその人らしい花のスタイルを提案し、そのハイセンスな色彩感覚が、ファッションに感度の高い人々にも支持されている。

今回のワークショップでは、上品でいて、ナチュラルに、自然とその空間に溶け込むようなクリスマスリースを教えてもらうことができる。初めての方でも楽しく作れる内容だ。

開催は、12月3日(水)12時~、15時~の2回。会場は、ラカグ2Fsoko。参加費は花代込みで5,000円。申し込みは、Webページにて受付けている。

《text:Miwa Ogata》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告