クリームチーズと和菓子がコラボ……ありそうでなかった

あん de kiri
2014年11月22日(土) 15時00分 提供元: RBB TODAY
あん de kiri
あん de kiri
あん de kiriをトーストにのせて
あん de kiriをトーストにのせて
ホットあん de kiri
ホットあん de kiri

 フランス産クリームチーズブランド「キリ」の輸入者ベルジャポンと、千葉の和菓子メーカー「餅工房」とがコラボして開発した、キリクリームチーズとおはぎを組み合わせた「あん de kiri(アン・デ・キリ)」が11月から、全国の小売店、ベーカリーで発売された。

 パンの消費が増える中、市場にはさまざまなパンの“お供”がある。名古屋の喫茶店のモーニングメニューのひとつとして「あんこを塗ったトースト」はすでに広く知られている。ホイップクリームやクリームチーズをあんこにプラスして、トーストを楽しむ方も多いようだ。

 ベルジャポンのキリブランド担当者は「クリームチーズユーザーの間では、あんことの組み合わせはすでに人気があった。クリームチーズの酸味と塩気が、あんこの甘さとマッチする。『あん de kiri』はあんことキリのクリーミーなおいしさと、もち米のつぶつぶとした食感が一緒に楽しめる、新感覚スイーツだ」とこの商品の特徴を説明する。

 さらに「『あん de kiri』は、トーストしたパンに乗せて食べても美味しいが、食パンに乗せてからトーストしてもおいしい。これからの季節、『あん de kiri』を器に入れ、ミルクを注ぎレンジで温めて『ホットあん de kiri』にするのもおすすめだ」と語る。

 「あん de kiri」は内容量:70g 、価格はオープン価格。

《高木啓@RBB TODAY》

関連記事