広告

『太陽のマルシェ』、2015年1月は「オーガニック」をテーマに開催…1月10日・11日

飛鳥あかね(あすかあかね)
2015年1月5日(月) 12時00分
飛鳥あかね(あすかあかね)
飛鳥あかね(あすかあかね)
オーガニックドライフルーツ/オーガニックドレッシング
オーガニックドライフルーツ/オーガニックドレッシング
シーオーツープラスコスメ
シーオーツープラスコスメ
太陽のマルシェ
太陽のマルシェ
東京湾岸エリア
東京湾岸エリア
会場MAP
会場MAP

 太陽のマルシェ実行委員会は、「食べる・買う・学ぶ・体験」ができる新しい都市型マルシェ『太陽のマルシェ』を、東京都中央区勝どきでに開催する。

 1月開催の同イベントでは、北海道から鹿児島まで、全国各地からオーガニック食材が多数出品される。静岡県の「しあわせ野菜畑」は、無農薬・有機肥料で育った小松菜・ルッコラなどの葉物野菜を出品。オーガニック野菜を販売する「玄」は、採れたての赤大根や青長大根などの鎌倉野菜、無農薬たまねぎ、レモングラスを出品する。奈良県の伝統野菜と西洋野菜を栽培する「陽光ファーム21」は、大和野菜の細長い赤カブ「飛鳥あかね(あすかあかね)」や、「金時人参」「ホワイトスティック大根」「バタピアレタス」を出品する。

 また、今回は野菜だけではなくオーガニック・無添加にこだわった食品も多数出品される。「N.HARVEST(エヌ・ハーベスト)」は、インド、スリランカ、トルコ、パキスタンで生産されたジンジャースパイスやシナモンパウダーをはじめとするオーガニックスパイスのほか、デーツ、バナナ、イチジクなどの自然な甘みを楽しめる無添加の有機ドライフルーツを出品。また、無添加・完全ホームメイドにこだわる「DressingSisters(ドレッシングシスターズ)」は、有機・農薬不使用で育てられた風味豊かなレモンやかぼす、国産カシスを使ったオーガニックドレッシングを販売する。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告