日本全国の祭りと食べ物を味わえる! 「ふるさと祭り東京2015」が開催中

「ふるさと祭り東京2015」の様子
2015年1月13日(火) 17時20分
「ふるさと祭り東京2015」の様子
「ふるさと祭り東京2015」の様子
東京ドーム内の様子
東京ドーム内の様子
東京ドーム内の様子
東京ドーム内の様子
東京ドーム内の様子
東京ドーム内の様子
イベント会場内は大勢の人たちでにぎわっていた
イベント会場内は大勢の人たちでにぎわっていた
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」で販売されていたお焼き各種
「ご当地スイーツストリート」で販売されていたお焼き各種
「ブルーベリー」「あまおう苺」「ビターチョコ」のカップスイーツ
「ブルーベリー」「あまおう苺」「ビターチョコ」のカップスイーツ
カップケーキ
カップケーキ
カップケーキ
カップケーキ
カップケーキ
カップケーキ
カップスイーツ
カップスイーツ
チーズケーキ
チーズケーキ
山ぶどうのチーズケーキ
山ぶどうのチーズケーキ
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地スイーツストリート」の様子
「ご当地どんぶり選手権」のチケットカウンター
「ご当地どんぶり選手権」のチケットカウンター
地酒バーも登場
地酒バーも登場
その場で焼いた、特大サイズの串焼きも提供
その場で焼いた、特大サイズの串焼きも提供
明太子をトッピングしたじゃがバター
明太子をトッピングしたじゃがバター
カレーパンも販売
カレーパンも販売
会場内ではステージイベントも行われていた
会場内ではステージイベントも行われていた

 ふるさと祭り東京実行委員会は、1月9日~18日までの10日間、東京ドームにて『ふるさと祭り東京2015 -日本のまつり・故郷の味-』を開催している。

 同イベントは、日本各地の伝統的なお祭りと特産品を同時に楽しめる、大型のフードフェスティバル。

 7回目の実施となる今回は、「青森ねぶた祭」「八戸法霊神楽」「秋田竿燈まつり」「仙台すずめ踊り」「高知よさこい祭り」「沖縄全島エイサーまつり」などで披露される山車や踊りを、東京ドーム内で観覧することができる。

 また、甘くて美味しいデザートが集結する「ご当地スイーツストリート」も注目。北海道、青森県、岩手県、東京都、長野県、静岡県、石川県、京都府、奈良県、大分県、熊本県、沖縄県のスイーツ店がブースを出店し、各店舗イチオシの“幸せ気分のカップスイーツ”と定番商品を購入できる。

 スイーツだけでなく、フード系の特別企画も実施。「ご当地どんぶり選手権(計15種類ある500円均一のハーフサイズどんぶりを食べ比べて投票)」と「絶品! 逸品! ちょいのせ市場(炊きたての白米に好きなおかずを乗せて、オリジナルの“ちょいのせ丼”を作れる)」では、美味しいお米と各地の特産品を味わえる。

 麺をたくさん食べたい人は、そば・うどん・中華麺・焼きそば・冷麺など、全30種類以上の麺を食べ比べながら、スタンプを集めてゴールを目指す「イケ麺サミット」に参加してみるのもよいだろう。

 なお、入場料は当日券が1,600円(前売券は1,400円)で、特別観覧席付き前売入場券は2,100円。このほか、「割引チケット」として、1,300円(前売券は1,000円)の平日限定券と、1,100円のイブニング券(16時以降の入場者向け)が用意されている。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事