“入籍日”を「結婚記念日」にしている夫婦は6割…みんなのウェディング調べ

入籍日と挙式・披露宴の日について
2015年1月19日(月) 14時00分
入籍日と挙式・披露宴の日について
入籍日と挙式・披露宴の日について
結婚記念日はどちらにしていますか
結婚記念日はどちらにしていますか
「結婚記念日」に思い浮かべること
「結婚記念日」に思い浮かべること

 みんなのウェディングは、「夫婦の記念日」についてアンケート調査を実施し、695人の既婚者から回答を得た。

 「入籍日と挙式・披露宴の日」について聞いたところ、「入籍日と、挙式・披露宴日は別 (86.6%)」と、約9割が別の日に行っていることがわかった。また、「入籍日と、挙式・披露宴日は別」と回答した人に、「結婚記念日はどちらにしていますか。」と聞いたところ、約6割が「入籍した日(63.5%)」と回答し、「入籍日」派が多いことがわかった。

 「結婚記念日が来るにあたり、あなたはまず、どんなことを思い浮かべますか?」と聞いたところ、「結婚式の日のこと(68.3%)」「入籍したときのこと(60.1%)」が上位となり、結婚記念日が来るたびに、特別な日を思い出しているようだ。

《浦和 武蔵》

関連記事