広告

スカイツリータウンのプラネタリウムでKAGAYAスタジオが作品上映

プラネタリウム「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」
2015年1月27日(火) 21時00分 提供元: リセマム
プラネタリウム「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」
プラネタリウム「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」
コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン
コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン

 コニカミノルタプラネタリウムは、2015年3月14日(土)から宇宙と神話の世界を描くアーティストKAGAYA氏による「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」を東京スカイツリータウンで上映する。

 「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」は、プラネタリウム作品「銀河鉄道の夜」で100万人を超える観客動員数を達成したKAGAYAスタジオの作品。KAGAYA氏は、天文普及とアーティストの功績をたたえられ、小惑星11949番はkagayayutaka(カガヤユタカ)と命名されている。

 今回の作品では、オーロラ、流星群、雪や雲といった、地球を包む大気が起こす迫力のある現象を360度に広がるドームスクリーンで体感できる。声優の水樹奈々によるナレーションで、巡る季節の星空を音楽とともに楽しむことができる。

◆プラネタリウム「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」
会場:コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン(東京都墨田区)
上映期間:2015年3月14日(土)~8月31日(月)
※6月16日(火)~19日(金)は作品入替期間のために休館。
※4月9日(木)、7月9日(木)は機器メンテナンスのために休館。
上映時間:12時の回、14時の回、16時の回、18時の回(約40分間上映)
※土日祝日は10時の回を追加上映あり。
料金:大人(中学生~)1,100円、子ども(4才~小学生)500円

《外岡紘代@リセマム》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告