Bluetooth/NFC通信機能で、測定データをスマホに簡単転送できる血圧計を発売…オムロン

HEM-7280C
2015年1月28日(水) 15時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
HEM-7280C
HEM-7280C
からだグラフ
からだグラフ
HEM-7280C
HEM-7280C
HEM-7280C
HEM-7280C
HEM-7280C
HEM-7280C

 オムロン ヘルスケアは、Bluetooth通信とNFC通信機能を搭載し、測定データをスマートフォンで簡単に転送して専用アプリで管理することができる『オムロン 上腕式血圧計 HEM-7280C』を2月6日に発売する。

 同商品は、BluetoothとNFCの両方の近距離無線通信技術を搭載した上腕式の血圧計。測定データはスマートフォンで簡単に転送し、健康サポートサービス「ウェルネスリンク」を活用してスマートフォン専用アプリ「からだグラフ」やパソコンで血圧の変化をグラフで管理することができる。また、別売品の通信トレイ「HHX-IT4」を使って、USBケーブルで測定データをパソコンに転送することも可能となっている。

 本体には、バックライト機能搭載のブラック液晶画面を採用しているので、測定結果をはっきりと確認することができる。また、測定の開始・停止時に押す「測定/停止」スイッチは、周囲が青く光るLED付きで、暗い部屋の中でも使うことができる。測定を開始すると、カフが適切な強さで正しく巻けているかをチェックし、結果をマークで表示する。

 また、測定人数や機能の異なる『HEM-7270C』も同時発売する。なお、両商品ともに、松阪工場で製造されている。

《浦和 武蔵》

関連記事