来月はもう3月! 「ひなまつり」を祝っている独身OLは多い? 

ひなまつりのお祝いの実施状況
2015年2月7日(土) 00時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
ひなまつりのお祝いの実施状況
ひなまつりのお祝いの実施状況
ひなまつりのお祝いにどのようなことをしているか
ひなまつりのお祝いにどのようなことをしているか
ひなまつりのお祝い実施頻度と父親の参加率
ひなまつりのお祝い実施頻度と父親の参加率
父親のことが好きか
父親のことが好きか
理想の父親ランキング
理想の父親ランキング

 突然の寒波により、都内でも路面の凍結や積雪といった冬の様相が際立っているが、来月はもう3月。春を待ちながら「ひなまつり」や「お花見」の予定を考えている人もいるのではないだろうか。

 カルピスが、全国の20代独身OLを対象に実施した「ひなまつりに関する意識と実態調査」によれば、45.1%の独身女性が「ひなまつりをお祝いしている」と回答したという。

 また同調査で、ひなまつりのお祝いで行っていることを尋ねたら、「ひな人形を飾る」が68.2%でトップとなり、「ひなあられやひし餅などをそなえる」「家族で食事会をする」「ひなまつりスイーツを買って食べる」という回答も多かった。

 続いて、ひなまつりのお祝いの頻度と父親の参加率を調べたところ、毎年ひなまつりを実施しているケースでは「父親の参加率」が76.4%だった。

 そこで、調査対象者たちに、父親のことを好きかどうか質問したら、「好き(39.6%)」「どちらかといえば好き(31.9%)」を合わせて71.5%の人が、父親のことを好意的に思っていることがわかった。

 このほか、理想の父親を自由回答で聞くと、1位は「自分の父親」となり、2位は「関根勤」、3位は「所ジョージ」、4位は「館ひろし」、5位は「山口智充」だった。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事