図書館のようにコスメを検索、カフェ併設オーガニックストアが表参道にオープン。佐藤オオキデザイン

併設のカフェスペースではオーガニックフードを展開
2015年2月24日(火) 16時00分 提供元: Fashion Headline
併設のカフェスペースではオーガニックフードを展開
併設のカフェスペースではオーガニックフードを展開
オーガニックコスメを扱うコンセプトストア「BEAUTY LIBRARY」
オーガニックコスメを扱うコンセプトストア「BEAUTY LIBRARY」
併設のカフェスペースではオーガニックフードを展開
併設のカフェスペースではオーガニックフードを展開
併設のカフェスペースではオーガニックフードを展開
併設のカフェスペースではオーガニックフードを展開
併設のカフェスペースではオーガニックフードを展開
併設のカフェスペースではオーガニックフードを展開
オーガニックコスメを扱うコンセプトストア「BEAUTY LIBRARY」
オーガニックコスメを扱うコンセプトストア「BEAUTY LIBRARY」

東京・表参道に4月25日、オーガニックコスメを扱うコンセプトストア「BEAUTY LIBRARY」(東京都港区北青山3-12-12HOLON-R1階)がオープンする。

このショップでは図書館をイメージした空間で、オーガニックコスメやパーソナルケア製品を展開。主な取扱ブランドは「ヴェレダ(WELEDA)」「ナチュラグラッセ(naturaglace)」「ウカ(uka)」「エムアイエムシー(MiMC)」などで、「ナチュラリーノバスコシア オーガニックス」や「クスハンドメイド(KUSU HANDMADE)」のインナービューティーアイテムも取り扱う。これに、生活雑貨を加えた約1,000アイテムを販売。設置されたタブレット端末を利用して、商品情報をチェック出来る。

また、店内にはカフェスペースを併設しており、料理人の小宮正嗣がプロデュースしたオーガニックフードを提供。食材に野菜を用いた料理を得意とする小宮らしい、ニューヨークスタイルのトスサラダ、ジャーサラダ、スムージーなどを用意した。国内焙煎のオーガニックコナコーヒーなどのドリンクも美味しさと安全にこだわり、ハーブティーはエスプレッソマシンによる抽出で香り高く仕上げるという。

ストアデザインを担当したのは、雑誌『ニューズウィーク』で“世界が尊敬する日本人100人”に選ばれたnendo率いるデザイナー・佐藤オオキ。店名から得たイメージそのままに、図書館のように商品と気軽に触れ合える空間を具現化した。その中で、女性の知的好奇心が満たせるような環境づくりが配慮されている。

《HEW》

関連記事