昨年に比べ、歓送迎会・花見の回数や予算が増加傾向に…ホットペッパーグルメリサーチセンター調べ

今年(2015年)の歓送迎会の参加回数の見込み
2015年3月19日(木) 18時00分
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
今年(2015年)の歓送迎会の参加回数の見込み
今年(2015年)の歓送迎会の参加回数の見込み
今年(2015年)の花見の参加回数の見込み
今年(2015年)の花見の参加回数の見込み
昨年(2014年)の歓送迎会の参加有無
昨年(2014年)の歓送迎会の参加有無
昨年(2014年)の花見の参加有無
昨年(2014年)の花見の参加有無
昨年(2014年)の歓送迎会の参加回数
昨年(2014年)の歓送迎会の参加回数
昨年(2014年)の花見の参加回数
昨年(2014年)の花見の参加回数
参加する機会がありそうな歓送迎会の相手
参加する機会がありそうな歓送迎会の相手
参加する機会がありそうな花見の相手
参加する機会がありそうな花見の相手
積極的に参加したい歓送迎会の相手
積極的に参加したい歓送迎会の相手
積極的に参加したい花見の相手
積極的に参加したい花見の相手
歓送迎会の支出額実績と今年の想定金額(1回1人あたり参加費)
歓送迎会の支出額実績と今年の想定金額(1回1人あたり参加費)
花見の支出額実績と今年の想定金額(1回1人あたり参加費)
花見の支出額実績と今年の想定金額(1回1人あたり参加費)

 リクルートライフスタイルの「ホットペッパーグルメリサーチセンター」は、2015年春の歓送迎会・花見についてのカスタマーアンケートを実施し、その動向を発表した。

 2015年春の歓送迎会・花見への参加回数を聞いたところ、3圏域(首都圏・関西圏・東海圏)合計では、歓送迎会では「増加派」10.8%、「減少派」5.4%、花見では「増加派」11.1%、「減少派」2.5%と、「増加派」が「減少派」を上回り、3年続けての増加予想となった。

 2015年春の歓送迎会・花見を誰と行うかについて聞いたところ、歓送迎会で多そうな相手は「会社・仕事関係(36.7%)」、花見で多そうな機会は「友人・知人関係(23.8%)」が最も多かった。積極参加意向は「家族・親族関係」で歓送迎会・花見ともに微増している。

 歓送迎会1回1人あたりの想定金額を聞いたところ、3,000円~4,000円未満(30.2%)と5,000~6,000円(26.7%)の、ふたつの山があった。花見は3,000円未満が過半数だった。1回1人あたりの平均支出想定金額は歓送迎会で3,942円(前年比+35円)、花見で2,391円(前年比+55円)と増額傾向の予想となった。

《浦和 武蔵》

関連記事