代官山にオープンする“女性専用のフィットネスクラブ”をチェック!

女性専用のフィットネスクラブ「ラフィール代官山」のホットヨガスタジオ
2015年3月25日(水) 16時00分
女性専用のフィットネスクラブ「ラフィール代官山」のホットヨガスタジオ
女性専用のフィットネスクラブ「ラフィール代官山」のホットヨガスタジオ
個室の「パーソナルスタジオ」で使用できる大型の多機能マシン
個室の「パーソナルスタジオ」で使用できる大型の多機能マシン
「パーソナルスタジオ」には、ヨガマットやヨガポールが用意されていた
「パーソナルスタジオ」には、ヨガマットやヨガポールが用意されていた
「パーソナルスタジオ」内に置かれていた、全身鏡やバランスボール
「パーソナルスタジオ」内に置かれていた、全身鏡やバランスボール
「パーソナルスタジオ」内にあった体組成計
「パーソナルスタジオ」内にあった体組成計
「エステティックルーム」の様子
「エステティックルーム」の様子
「エステティックルーム」で使用される専用のマッサージオイル
「エステティックルーム」で使用される専用のマッサージオイル
「ロッカールーム」の様子
「ロッカールーム」の様子
「ロッカールーム」内の様子
「ロッカールーム」内の様子
「ロッカールーム」内のシャワールーム
「ロッカールーム」内のシャワールーム
「ラフィール代官山」のフロアマップ
「ラフィール代官山」のフロアマップ
複合施設「TENOHA DAIKANYAMA」の7階に「ラフィール代官山」がオープン
複合施設「TENOHA DAIKANYAMA」の7階に「ラフィール代官山」がオープン

 3月24日、都内にて『ラフィール代官山 プレス内覧会』が実施された。

 同内覧会は、4月1日から東京・代官山にオープンする、女性専用のフィットネスクラブ「ラフィール代官山」をアピールするために行われたもの。

 同フィットネスクラブは、東急スポーツオアシスが運営する、18歳以上(高校生不可)を対象にした有料会員制の女性専用スタジオ。女性のトレーナーやインストラクターの指示のもと「ホットヨガ」「パーソナルトレーニング」「ボディートリートメント(エステ)」を体験できる。

 注目したいのは、“プライベート感あふれる「隠れ家」的な空間”でエクササイズやエステを楽しめるところ。

 ラフィール代官山は、今年2月に開業した5年間限定の複合施設「TENOHA DAIKANYAMA」の7階にあり、かつて賃貸マンションだった「(旧)代官山東急アパートメント」の居室を“NYスタイル”にリノベーションしたスタジオなのだ。

 このため、ウエイトトレーニングなどを行う「パーソナルスタジオ」は、マンションの居室空間を活かした完全個室。室内には、多機能マシンやバランスボール、全身鏡などがあり、女性トレーナーによるマンツーマンのレッスンを受けられる。

 一方、天然溶岩石を床に敷き詰めた「ホット パワーストーンスタジオ」は、マンションの居室の壁を取り外し、ワンフロア構造に改修。複数人でホットヨガやピラティスなどを行える、ゆったりとした広さが確保されている。

 なお、「ラフィール代官山」の営業時間は平日10時~22時、土日祝は10時~19時で、定休日は毎週金曜。料金プラン(月会費・税込)は「ホットヨガ(21,600円)」「パーソナル8(103,680円)」「パーソナル4(54,000円)」「ホットヨガ+パーソナル8(114,480円)」「ホットヨガ+パーソナル4(64,800円)」がある。

《ダイエットクラブ編集部》

関連記事