アンリ・シャルパンティエの旗艦店が銀座にオープン。スイーツと酒味わう大人の空間に

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ
2015年4月8日(水) 22時00分 提供元: Fashion Headline
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ
銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ
クレープ・シュゼットフランベ
クレープ・シュゼットフランベ
1階バー メゾンで提供される、カクテルサバラン「マイタイ」
1階バー メゾンで提供される、カクテルサバラン「マイタイ」
クレープ・シュゼット
クレープ・シュゼット
フランボワーズ・ローズ
フランボワーズ・ローズ
カクテルサバラン「マイタイ」
カクテルサバラン「マイタイ」
バーメゾン
バーメゾン
バーメゾン
バーメゾン
1階バー メゾン
1階バー メゾン
1階キッチン
1階キッチン
銀座はちみつパイ
銀座はちみつパイ
1階ブティック
1階ブティック
1階ブティック
1階ブティック
地下1階スペシャルルーム
地下1階スペシャルルーム
地下1階サロン ド デ
地下1階サロン ド デ
地下1階特別室
地下1階特別室
クレープ・シュゼットを目の前でフランベ
クレープ・シュゼットを目の前でフランベ
フィナシェ
フィナシェ
アプリコット・ショコラ
アプリコット・ショコラ
フランボワーズ・ローズ
フランボワーズ・ローズ
フォンデュ・オ・プロフィットロール
フォンデュ・オ・プロフィットロール
カクテル・サバラン
カクテル・サバラン
タルト・デ・パンプルムース
タルト・デ・パンプルムース
クール・ルージュ
クール・ルージュ
クレープ・シュゼット
クレープ・シュゼット
フィナンシェ
フィナンシェ
フィナンシェ(16個入り)
フィナンシェ(16個入り)
銀座はちみつパイ
銀座はちみつパイ

洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」が、カフェ業態の旗艦店として「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ(GINZA Maison HENRI CHARPENTIER)」(銀座アンリ)を4月10日にグランドオープンする。住所は東京都中央区銀座2-8-20ヨネイビル1階・地下1階。

1969年に芦屋で創業したアンリ・シャルパンティエは、百貨店を中心に展開するスイーツのフォーマルブランド。同店を代表する焼き菓子「フィナンシェ」は年間で2,366万個を売り上げるほどの人気ぶりで、その販売数は世界一としてギネスにも認定されている。銀座アンリは全国82店舗のアンリ・シャルパンティエ各店舗とは一線を画し、“アンリ・シャルパンティエブランドを世界に向けて発信するショーケース”として登場。

店内は“日常と切り離されたワンダーランド”をテーマに、三つのエリアで構成。地下1階のカフェスペース“サロン・ド・テ”は、レストランのコースでしか味わえないような本格デセールを、目の前で実演するワゴンサービスのスタイルで提供する。ここでは、しっとりとしたイチゴのマカロンとまろやかなチーズのクリームを組み合わせた「フランボワーズ・ローズ(1,574円)」(銀座アンリ限定)や、ローズマリーのソルベを添えたグレープフルーツとピスタチオのタルト「タルト・デ・パンプルムース(1,667円)」を味わえる。薄い手焼きのクレープにオレンジ果汁がマッチしたデセール「クレープ・シュゼット(1,482円)」は、目の前でフランベを体感できる一品。

1階の物販スペース“ブティック”では、フィナンシェやマドレーヌなどの焼き菓子の他、色とりどりの生ケーキを常時20種ラインアップ。ガラス張りのお菓子工房を併設して、見た目にも楽しい空間に仕上げている。ここでは銀座アンリ限定商品として、「銀座はちみつパイ(8枚入り1,500円/16枚入り3,000円)」を販売。「銀座はちみつ」とのコラボレーションでオープンに合わせて開発された商品で、銀座エリアに生息するミツバチから採れる希少なハチミツを100%使用している。

さらに1階には、リキュールをふんだんに使った大人のための本格デセールと、シャンパンやワイン、ウイスキーを提供するバースペース“バーメゾン(デセールバー)”を新設。ここでは自家製ブリオッシュにフルーツを添え、リキュールでフランベして仕上げる「カクテル・サバラン(1,667円)」が銀座アンリオリジナルメニューとして登場。バースペースは23時までの営業となり、銀座でディナーを終えたあとに立ち寄って、ゆったりとした空間でお酒とデセールを味わうのもいい。

また各階それぞれ一つずつ個室を用意。希望に合わせてオーダーメイドケーキを製作するなど、プロポーズや記念日といった特別な日をスタッフがフルサポートしてくれる。

《畑 麻衣子》

関連記事