広告

マレーラがアンナリザー・ベゲッリとコラボ、“イタリアの食”を描いたオーガニックコットンTシャツ

コラボTシャツ「マラスカ」
2015年5月1日(金) 17時00分 提供元: Fashion Headline
コラボTシャツ「マラスカ」
コラボTシャツ「マラスカ」
コラボTシャツ「モスカート」
コラボTシャツ「モスカート」
コラボTシャツ「シチリア島」
コラボTシャツ「シチリア島」
コラボTシャツ「エトナ」
コラボTシャツ「エトナ」
コラボTシャツ「リゾット」
コラボTシャツ「リゾット」
コラボTシャツ「リグーア」
コラボTシャツ「リグーア」

マックスマーラ(Max Mara)グループの「マレーラ(MARELLA)」が、グラフィックデザイナーのアンナリザー・ベゲッリ(Annalisa Beghelli)とコラボレーション。5月8日にオーガニックコットンTシャツ「MOOD for FOOD」を発売する。

アンナリザーは編集とグラフィックを中心に、フリーで活動を行うグラフィックデザイナー。出版社や企業とともに、様々な編集プロジェクトを展開している。

環境や食の観点から始まった今回のコラボレーションでは、“イタリアの食”をテーマに複数の果物や野菜を組み合わせてプリントを制作。マレーラウーマンの特性を始め、風味や感覚など、様々な方向からイタリアの文化が表現された。

ラインアップはシチリア産レッドオレンジ、プーリア産グレープなどを描いた「モスカート」や、ソレント産レモン、カラブリア産リコリスらを合わせた「シチリア島」など。その他、「マラスカ」や「エトナ」、「リゾット」、「リグーア」など全6点を展開する。

これらのアイテムは5月8日から17日まで、伊勢丹府中店、小田急百貨店新宿店、伊勢丹相模原店、名鉄百貨店本店、近鉄百貨店上本町店、そごう神戸店、大丸芦屋店、高島屋大阪店、そごう徳島店などで取り扱われる。

《HEW》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告