“エフォートレス フレンチ シック”の極意とは? ランコムのリサ&カロリーヌ・ド・メグレが美の哲学を語る

<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
2015年5月7日(木) 21時00分 提供元: Fashion Headline
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ
<左から>新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、タレント・モデルのマリエ、ランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレ

ランコム(LANCOME)が、今年で生誕80周年を迎えた。アニバーサリーイヤーを祝し、新メイクアップ・クリエイティブ・ディレクター に就任したリサ・ エルドリッジ、そしてランコムのミューズを務めるカロリーヌ・ド・メグレが来日。4月、恵比寿ガーデンプレイスにて、タレント・モデルのマリエとトークショーを 行った。

1935年、調香師アルマン・プティジャンの女性の美への情熱から創設されたランコム。80周年の節目でもある 今シーズンは、「エフォートレス フレンチ シック」をコンセプトとして、世界中の女性へフレンチビューティーの姿勢を伝えていく。

リサ・エルドリッジは、多くのセレブリティから絶大な信頼を集めるほか、世界中の一流雑誌やファッションブランドからもラブコールが絶えない人気メイクアッ プアーティスト。彼女は、自身にメイクアップを施す過程をわかりやすく解説した動画をユーチューブにあげるなど、革新的なアイデアと発想 でインフルエンサーとしても多くの女性から支持を得る唯一無二の存在だ。

ランコムとリサのビューティに対する哲学には、共通するものがある。それは、トレンドを追いすぎないこと。 「ビューティーとは心から滲み出るものであり、メイクアップはそれを強調するものであるべきなのだ」とリサは話す。

「歴史あるランコムには、長年製品を愛用してくれているたくさんの顧客がいるので、そういった人逹をこれからも守っ ていきたいと考えています。同時に、就任当時の去年10月には“カラー”をテーマに様々なことに取り入れ、その成果として新製品を発売したように、いろんな事にチャレンジし、自身のクリエイティビティを反映させていきたいと思っています」

今後は、女性がより簡単にメイクを仕上げることのできるテクニックなども考案していくというリサ。これからもイノ ベーションに邁進し、消費者とブランドの架け橋として新しいことに挑戦する彼女からますます目が離せない。

また今回ランコムのミューズに選ばれたカロリーヌ・ド・メグレは、モデルや音楽プロデューサー等多方面で活躍するパ リジェンヌでありファッションアイコン。 世界中の女性の憧れの的である彼女は、ファッションの観点から「エフォートレス フレンチ シック」について以下のように述べた。

「スタイルや美の秘訣は、私自身でいるということ。自分の個性は、一昼夜では分からないけれど、見つかった 後は非常に簡単。自分のスタイルを見つける方法は、 例えば自分がどのように見られたいかとか、人は自分のことをどう見ているのかを学び、芯を作る。まさにそれがエフォートレスということ。

例えば、私はクローゼットの中に、“これは絶対私を綺麗に見せてくれる”という一着を入れてあります。気分 の良い時も悪い時も、白いコットンシャツがあれば、私はいつも自信が持てます。

トレンドを追いかけ過ぎず、“私がトレンドを追いかけるというより、トレンドが私を追いかける”とイメージ して。それがスタイルとファッションの違いです」

このように子供のように瞳を輝かせ、無邪気に語るカロリーヌ。年齢を重ねるにつれ、女性としてますます輝きを放つ彼女は、今後フランス的で意外性に富んだメイクアップ コレクションを創造するなど、ランコムと共に様々なコラボレーションを展開していく予定だ。

《辻岡智子》

関連記事