簡単で美味しい!話題の「ハッセルバックポテト」の作り方

簡単で美味しい!話題の「ハッセルバックポテト」の作り方
2015年5月12日(火) 16時00分 提供元: 食育ずかん
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
簡単で美味しい!話題の「ハッセルバックポテト」の作り方
簡単で美味しい!話題の「ハッセルバックポテト」の作り方

皆さんは「ハッセルバックポテト」という言葉を聞いたことがありますか?最近メディアで話題になっているようですが、どのようなものなのか気になりませんか?という事で、早速作ってみました!!

【ハッセルバックポテトって何?】

そもそもこの料理はスウェーデンのポテト料理で、名前の由来はスウェーデンのストックホルムにあるHasselbacken Hotel and Restaurantの名前からきているようです。この料理は見た目が楽器のアコーディオンに似ているために、アコーディオンポテトとも呼ばれています。アコーディオンというように、じゃがいもに切り込みを薄くたくさん入れて焼き上げるベイクドポテトのような料理なのです。見た目が華やかなので、お肉の付け合わせなどに使われることもあります。

【簡単!!ハッセルバックポテトの作り方!!】

ハッセルバックポテトは見た目はとても華やかですが、作り方はとっても簡単です。



じゃが芋の皮をきれいに洗います。(メークインの方が向いているかも)

じゃが芋に薄くスライスするようなイメージで、切り込みをいれる。(切り落とさないようにしてくださいね)スライスしたにんにく(1かけ分くらい)を所々芋の間に挟む。

天板にオーブンペーパーを敷いてを並べ、塩・ローズマリーなどのハーブ(なければ黒こしょうなど)・オリーブオイルを全体にかける

180のオーブンで火が通るまで焼く



これだけで少しおしゃれな料理ができてしまうのです。

【ハッセルバックポテトアレンジ法】

とても簡単なこの料理ですが、アレンジも様々です。例えば、じゃが芋にチーズを挟んで焼いたり、グラタン皿に並べてベシャメルソースとチーズでグラタンにしたり、ミートソースをかけて焼いたり、さつま芋にかえてはちみつをかけてデザート風にしたり、とシンプルなのでアレンジしやすいのです。

このようにハッセルバックポテトは付け合わせはもちろん、アレンジした物は、パーティーにもぴったりですのでとてもおすすめですよ。サワークリームやバジルソース・トマトソースなどとも相性が良いので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか??

Text by りな/食育インストラクター

《ShokuikuZukan》

関連記事