人気ジュースバー「スカイハイ」の直営2号店が広尾にオープン

クレンズジュースの受け取りも可能
2015年6月7日(日) 22時00分 提供元: Fashion Headline
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
クレンズジュースの受け取りも可能
クレンズジュースの受け取りも可能
「スカイハイ」の直営店としては2店舗目となる広尾店
「スカイハイ」の直営店としては2店舗目となる広尾店
コールドプレスジュースはSとLの2サイズ展開
コールドプレスジュースはSとLの2サイズ展開

2012年7月、“ヘルシーで栄養たっぷりの食事をファーストフード形式で提供する”というコンセプトのもと、東京・青山にオープンしたジュースバー兼カフェ「スカイハイ」。

オーナーでフォトグラファーとしても活躍するマミ・キーナンは、自らが長年に渡って実感しているフレッシュジュースが持つエネルギーと効果をシェアしたいという思いから、気軽にジュースを楽しむショップをオープンした。

使用するのは、無農薬や自然農法で育った野菜、安心できる果物。現代人の疲れた体をリセットしてくれるスペシャルなコールドプレスジュースやスムージーを提供している。

そんな「スカイハイ」の都内4店舗目、直営2店舗目となる新店が、2015年5月30日、東京・広尾(港区南麻布5-15-22 Greenlandビル1F)にジューススタンドとして登場。S(300ml)とL(500ml)の2サイズ展開で、ほうれん草や小松菜、セロリなどを含んだ「ジャスト グリーン」(1,290円)やビーツ、人参、リンゴなどをベースにした「ブラッド」(1,200円)をはじめとする人気のコールドプレスジュースに特化した店舗で、オプションでスーパーフードのショット追加も可能。また、優れたデトックス効果が期待できる話題の「ジュースクレンズ」の予約も取りやすいので、通いやすいのも嬉しい。

営業時間は月曜日から土曜日までが8時から19時まで、日曜日が10時から18時まで。広尾駅1番出口から徒歩1分という好立地も魅力的だ。

《福津くるみ》

関連記事