広告

アスクル・インターネットショップ内で弁当が注文できるサービスを開始

アスクル ごちクル
2015年6月30日(火) 14時00分
アスクル ごちクル
アスクル ごちクル

 スターフェスティバルは、アスクルの「アスクル・インターネットショップ」で、宅配弁当を販売する「アスクル ごちクル」を6月26日に提供開始した。

 両社は、2014年7月に業務・資本提携を締結し、同年10月に中堅・大企業向け一括電子購買サービス「ソロエルアリーナ」で、ごちクルの弁当の販売を開始。当初の扱い商品数は、ごちクル取扱い商品の中から両社が厳選した約500ブランド4,000種類での展開だったが、5月末には厳選商品約700ブランド5,500種類となっている。

 アスクル ごちクルは、アスクル・インターネットショップの中に作られた、インターネットでお弁当やケータリングを注文できるサイト。ごちクルで取り扱う商品の中から厳選した約700ブランド5,500種類の弁当を扱っており、ワンコインで買えるものから有名店・行列店の高級弁当まで幅広く紹介している。

《浦和 武蔵》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告