広告

スーパーフード「チアシード」は、栄養不足&身体の悩みを抱える“働き女子”をサポートする?

スーパーフード「チアシード」(スプーン1杯の量に水を加えると約10倍のゼリー状に変化する)
2015年7月29日(水) 18時44分
スーパーフード「チアシード」(スプーン1杯の量に水を加えると約10倍のゼリー状に変化する)
スーパーフード「チアシード」(スプーン1杯の量に水を加えると約10倍のゼリー状に変化する)
予防医療コンサルタントの細川モモ氏(一般社団法人Luvtelli東京&NY代表理事)
予防医療コンサルタントの細川モモ氏(一般社団法人Luvtelli東京&NY代表理事)
日本の働き女子は、栄養・運動・睡眠不足の三重苦に陥っている(働き女子1,000名白書by.まるのうち保健室)
日本の働き女子は、栄養・運動・睡眠不足の三重苦に陥っている(働き女子1,000名白書by.まるのうち保健室)
野菜の摂取頻度について(働き女子1,000名白書by.まるのうち保健室)
野菜の摂取頻度について(働き女子1,000名白書by.まるのうち保健室)
身体のお悩みTOP10(働き女子1,000名白書by.まるのうち保健室)
身体のお悩みTOP10(働き女子1,000名白書by.まるのうち保健室)
エンプティカロリーの摂取頻度について(働き女子1,000名白書by.まるのうち保健室)
エンプティカロリーの摂取頻度について(働き女子1,000名白書by.まるのうち保健室)
浅野まみこ氏(食と健康のコンサルティング会社「株式会社エビータ」代表取締役)
浅野まみこ氏(食と健康のコンサルティング会社「株式会社エビータ」代表取締役)
チアシードとは
チアシードとは
チアシードの特徴
チアシードの特徴
チアシードの栄養
チアシードの栄養
チアシードに含まれる「オメガ3脂肪酸」のメリット
チアシードに含まれる「オメガ3脂肪酸」のメリット
チアシードに含まれる「オメガ3脂肪酸」の働き
チアシードに含まれる「オメガ3脂肪酸」の働き
チアシードは、女性に嬉しい栄養素が豊富
チアシードは、女性に嬉しい栄養素が豊富
チアシードを加えたメニュー例(トッピング)
チアシードを加えたメニュー例(トッピング)
チアシードを加えたメニュー例(デザート)
チアシードを加えたメニュー例(デザート)
チアシードを加えたメニュー例(ドリンク)
チアシードを加えたメニュー例(ドリンク)
大塚食品の新商品「しぜん食感 CHiA(ココナッツ)」
大塚食品の新商品「しぜん食感 CHiA(ココナッツ)」
大塚食品の新商品「しぜん食感 CHiA(ココナッツ)」の栄養成分表示など
大塚食品の新商品「しぜん食感 CHiA(ココナッツ)」の栄養成分表示など
大塚食品の新商品「しぜん食感 CHiA(カカオ)」
大塚食品の新商品「しぜん食感 CHiA(カカオ)」
大塚食品の新商品「しぜん食感 CHiA(カカオ)」の栄養成分表示など
大塚食品の新商品「しぜん食感 CHiA(カカオ)」の栄養成分表示など

 7月29日、都内にて『大塚食品「チアシード」セミナー&新製品発表会』が実施された。

 同発表会は、大塚食品の新商品「しぜん食感 CHiA(ココナッツ/カカオ)」と、同商品に含まれているヘルシー食材「チアシード」をアピールするために行われたもの。

 今回のセミナーに登壇したのは、予防医療コンサルタントの細川モモ氏(一般社団法人Luvtelli東京&NY代表理事)と、管理栄養士の浅野まみこ氏(食と健康のコンサルティング会社「株式会社エビータ」代表取締役)。

 細川氏は、三菱地所と一般社団法人Luvtelliによる共同プロジェクト「Will Conscious Marunouchi」の一環として行われた、働く女性の体型と食生活に関するアンケート調査(働き女子1,000名白書by.まるのうち保健室)の結果を例に挙げながら、「女性の健康課題“三大不足”について」と題した講演を行った。

 講演の中で細川氏は、日本で働いている20代から30代の女性は、栄養と運動と睡眠不足の三重苦に陥っていることを指摘。

 また細川氏は、日本の“働き女子”たちの多くが、野菜、果物、タンパク質、ビタミン、ミネラルの摂取量が少なく、残業している人ほど、遅い時間帯にお酒を飲み、ハンバーグや焼き肉、揚げ物を食べる機会が多いことが、アンケート調査で明らかになったことを紹介した。

 続けて細川氏は、アンケート調査に答えた働き女子たちの“身体のお悩みTOP10”の結果として、1位が肩こり、2位が冷え性、3位がむくみだったことを伝えたあと、「カロリーはあるけれど、ビタミンやミネラルなどの栄養が乏しい“エンプティカロリー(スイーツ類・酒類・菓子パンなど)”を摂っている働き女子が多い」と言い、栄養が添加された美味しい商品が増えれば、働き女子たちが不足しがちな栄養素を、手軽に摂取できるようになるのではないだろうかと話していた。

 一方、管理栄養士の浅野まみこ氏は、中南米原産のシソ科植物「チア」の種子であり、先住民族のマヤ人や古代アステカ族の主食だったと言われている「チアシード」の説明を行った。

 浅野氏は、水を加えると約10倍のゼリー状に変化するチアシードは、ごぼうの6倍、レタスの30倍の食物繊維を摂れる“スーパーフード”として、国内外で注目を集めており、「女性にうれしい栄養素が豊富に含まれています」と話したあと、チアシードを加えたメニューを紹介していた。

 セミナーの最後には、大塚食品が9月1日からエリア限定(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)で発売する、ビスケット商品「しぜん食感 CHiA(ココナッツ/カカオ)」の紹介が行われた。同商品は、1袋あたり3,000粒のチアシードがビスケット生地に加えられており、オメガ3脂肪酸が1.0g含まれているという。価格は税別150円で、コンビニエンスストアやドラッグストア、交通売店などで販売される予定とのこと。

《ダイエットクラブ編集部》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告