広告

ニナ リッチからお菓子の国にインスパイアされた新作オーデトワレ誕生

「ニナ リッチ レ デリス ドゥ ニナ オーデトワレ」(50mL 8,000円)
2015年8月14日(金) 23時00分 提供元: Fashion Headline
「ニナ リッチ レ デリス ドゥ ニナ オーデトワレ」(50mL 8,000円)
「ニナ リッチ レ デリス ドゥ ニナ オーデトワレ」(50mL 8,000円)
ニナ リッチからお菓子の国にインスパイアされた新作オーデトワレ誕生
ニナ リッチからお菓子の国にインスパイアされた新作オーデトワレ誕生

ニナ リッチ(Nina Ricci)から、2006年の発売以来好評を博しているニナシリーズの2015年新エディション「ニナ リッチ レ デリス ドゥ ニナ オーデトワレ」(50mL 8,000円)が、8月28日より全国で発売される。

「ニナ リッチ レ デリス ドゥ ニナ オーデトワレ」は2004年に創業しアーティスティックなデザインで有名なキャンディ専門店パパバブレ(papabubble)とのコラボレーションにより完成。しゅわしゅわとしたストロベリーフレーバーが軽快なハッピー&ポップな香りが誕生した。

子供の頃に夢見たキャンディの世界を思い出させ、ゴールド×ピンクの可愛いデザインで持っているだけで気持ちが高まる「ニナ リッチ レ デリス ドゥ ニナ オーデトワレ」は、『不思議な国のアリス』や『ヘンゼルとグレーテル』のお菓子の国にインスパイアされたもの。

調香師であるマリー・サラマーニュとオリヴィエ・クレスプは、本新作のためにストロベリーキャンディのアコードを再現。トップノートには、弾けるようにフレッシュなレモンとタンジェリンが。煌めくようなシトラスノートの香りは、ラズベリーからインスパイアされている。

ミドルノートには、繊細なストロベリーとホワイトキャラメルが、存在感あるガーデニアと溶け合う、上質なストロベリーキャンディアコードが香る。またベースノートは、わずかなプラリネとホワイトムスクで喜びを表現した。

《辻岡智子》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告