「サムポーズ」「うぶバング」…10代女子が3か月後の流行りを予報

サムポーズ
2015年8月21日(金) 13時00分 提供元: リセマム
サムポーズ
サムポーズ
うぶバング
うぶバング
食べ物ギャグスタンプ
食べ物ギャグスタンプ
マイナビティーンズ「SNEET」
マイナビティーンズ「SNEET」

 マイナビが運営する10代女子向けの総合メディア「マイナビティーンズ」は、流行感度の高い10代女子会員メンバーが3か月後に流行るモノ・コト・ヒト・ワードを予想する「マイナビティーンズPresents SNEET 3か月後予報」の8月予報を発表した。

 マイナビティーンズは、10代の女子会員6万人を抱える体験型ガールズ総合メディア。会員アンケートを豊富に行い、10代女子のトレンド、ライフスタイルを常に発信している。中でも、流行感度が高い10代女子や発信力を持つ女子をオーディションで選抜し、トレンドを予測するグループ「SNEET」を結成。毎月、3か月後に流行るものを独自のアンテナから予測しWebや動画で発表している。

 8月にSNEETが「3か月後に流行る」と予想したのは3つ。1つ目は、写真を撮るときのポーズ「サムポーズ」。自撮りやプリクラなどで「盛れる」ポーズが流行っている中、頬を隠す「虫歯ポーズ」についで流行しつつあるポーズとして注目されている。基本は親指を唇にあてるポーズで、ウィンクもつけるなどアレンジしながら楽しむ10代女子が増えているという。

 さらにファッションのジャンルで流行ると予想されたのが「うぶバング」。髪をアップにしたとき、耳横の後れ毛をうぶ毛のようにゆるく巻いて垂らすヘアスタイル。ショートヘアでもアレンジができ、どんな髪型でもゆるくかわいいスタイルになると人気だという。

 また、LINEスタンプの「食べ物ギャグスタンプ」も選ばれた。ゆるい絵柄と、通常の会話では到底使えないちょっと寒いギャグと食べ物のマッチングが女子高生の間で話題に。送った相手から「センスがある!」とほめられるスタンプとして使われている。

 マイナビティーンズのWebサイトではSNEETの詳細や動画を公開しており、今後も毎月「SNEET3か月予報」を発表していくという。

《畑山望@リセマム》

関連記事