ミナ ペルホネンのはぎれでものづくり体験。銀座で夏休み企画展「ホホホの住む森」開催

ミナ ペルホネンの特別企画展「ホホホの住む森」
2015年8月21日(金) 16時00分 提供元: Fashion Headline
ミナ ペルホネンの特別企画展「ホホホの住む森」
ミナ ペルホネンの特別企画展「ホホホの住む森」

東京・銀座のクリエイションギャラリーG8で、ミナ ペルホネン(mina perhonen)の夏休み特別企画「ホホホの住む森」が、8月20日から9月4日まで開催される。

オリジナルの生地からの服づくりにこだわり、流行に左右されず長く愛される製品で人気を集めているミナ ペルホネン。初日の20日には、キッズ・ワークショップとして、ブランドのオリジナル生地のはぎれやボタン、リボンなどを使ってぬいぐるみを制作。

そして21日からはものづくり体験ができる、参加型の期間限定ショップがオープン。オリジナル生地のはぎれセットを購入し、ギャラリー内に設けた制作スペースで自分だけのミナ ペルホネンのアイテムを作るはぎれのものづくりが体験できる。また、この限定ショップでは既存商品の一部を販売。

会期中のギャラリーは森をイメージした空間に様変わり。初日のワークショップで作られたぬいぐるみは、会期終了までディスプレイ。更に会場では、ミナ ペルホネンのグラフィックツールであるインビテーションやカタログなどのアーカイブも展示される。

【イベント情報】
「ホホホの住む森」
会場:クリエイションギャラリー G8
住所:東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1階
会期:8月20日~9月4日
時間:11:00~19:00
料金:無料
休館日:会期中無休

《編集部》

関連記事