広告

夏のダイエットに成功した人のうち、67%が「秋のリバウンド」を経験 

夏のダイエットに成功した人のうち、67%の人が「秋のリバウンド」を経験
2015年8月28日(金) 17時15分
夏のダイエットに成功した人のうち、67%の人が「秋のリバウンド」を経験
夏のダイエットに成功した人のうち、67%の人が「秋のリバウンド」を経験
今年の秋、ダイエット後の体重維持に自信がありますか?
今年の秋、ダイエット後の体重維持に自信がありますか?
ダイエット中やダイエット直後にも関わらず、食べたくなってしまった経験があるメニュー
ダイエット中やダイエット直後にも関わらず、食べたくなってしまった経験があるメニュー
「食べ物の誘惑」に対抗するための食事として「効果がありそう」だと思うもの
「食べ物の誘惑」に対抗するための食事として「効果がありそう」だと思うもの

 気温が少しずつ下がり、“食欲の秋”が近づきつつある今日。夏のダイエットに成功し、スレンダーなボディでサマーシーズンを満喫した人もいると思うが、秋に“リバウンド”してしまう人が多いらしい。

 江崎グリコが、8月11日から12日までの間、「今年の夏、ダイエットに成功した」と回答した20代~40代の男女500名を対象に行った、秋のリバウンドに関する調査で、『秋にリバウンドを経験したことがありますか?』と質問したところ、67%の人が「ある」と回答したという。

 また同調査で、『今年の秋、ダイエット後の体重維持に自信がありますか?』と聞いたら、37%の人が「自信なし」と回答。

 続いて、ダイエット中やダイエット直後にも関わらず、食べたくなってしまった経験があるメニューを尋ねたら、1位は「麺類」、2位は「ご飯もの」、3位は「スイーツ類」という結果になった。

 そこで、「食べ物の誘惑」に対抗するための食事として「効果がありそう」だと思うものを聞いたら、51%の人が「糖質制限の食事」と回答してトップに。このほか「糖質ゼロの食事」「炭水化物を野菜に置き換えた食事」「カロリーオフの食事」「噛みごたえがある食事」「必要栄養素を代替した食事」と答えた人も多かった。

 回答率が高かった「糖質制限」に対するイメージを尋ねてみると、「我慢を強いられるというネガティブなイメージ(37歳・女性)」「日本人の主食として今まであったものなので、完全にカットするのはなかなか難しいとおもう(32歳・男性)」というコメントが得られた。

《ダイエットクラブ編集部》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告