広告

六本木ヒルズで“東京を観る秋”。海抜250mの「天空のパノラマラウンジ」登場

六本木ヒルズの東京シティビューで“東京を観る秋”をテーマにしたイベント開催/荒谷良一による東京シティビューの写真
2015年9月6日(日) 22時00分 提供元: Fashion Headline
六本木ヒルズの東京シティビューで“東京を観る秋”をテーマにしたイベント開催/荒谷良一による東京シティビューの写真
六本木ヒルズの東京シティビューで“東京を観る秋”をテーマにしたイベント開催/荒谷良一による東京シティビューの写真
六本木ヒルズの東京シティビューで“東京を観る秋”をテーマにした多数のイベントが開催
六本木ヒルズの東京シティビューで“東京を観る秋”をテーマにした多数のイベントが開催
荒谷良一
荒谷良一
東京シティビューから撮影した風景写真のフォトコンテストを開催
東京シティビューから撮影した風景写真のフォトコンテストを開催
荒谷良一による東京シティビューの写真
荒谷良一による東京シティビューの写真
BOOK TRUCK
BOOK TRUCK
BOOK TRUCKプロデュースによる「Book Lounge」
BOOK TRUCKプロデュースによる「Book Lounge」
カップルシート
カップルシート
ルイナール
ルイナール
中秋の名月を愛でる「中秋の名月 観月会」
中秋の名月を愛でる「中秋の名月 観月会」
展望台からの景色をバーチャルで楽しめる新感覚アプリ「Tokyo City View Guide」
展望台からの景色をバーチャルで楽しめる新感覚アプリ「Tokyo City View Guide」
東京の歴史と魅力が詰まった映像「TOKYO 物語」
東京の歴史と魅力が詰まった映像「TOKYO 物語」

六本木ヒルズの東京シティビューが9月28日から11月1日まで、“東京を観る秋”をテーマにした多数のイベントが開催される。

森タワー52階の展望フロアには、海抜250mの天空のパノラマラウンジ「Tokyo City View Lounge」が登場。東京を望めながら“読書の秋・芸術の秋・食欲の秋”を満喫出来る3つの企画が実施される。

そのうち、10月5日から11月1日まで開催される「Photo Lounge」では、写真家の荒谷良一が東京シティビューから撮影した写真の数々を展示。また、誰でも参加可能な東京シティビューから撮影した風景写真のフォトコンテストも開催。第1期から第4期までの開催を予定しており、第1期の応募期間は10月1日から12月31日までとなっている。優秀作品は東京シティビューの告知写真に採用される他、賞品としてオリンパス製デジタルカメラなどが贈られる。

同じく10月5日から11月1日まで、移動式本屋のBOOK TRUCKプロデュースによる「Book Lounge」が登場。“TOKYO再発見”、“雑誌に見る東京の今と昔”、“東京の青空と星空”、“東京の建物と風景”の4テーマをもとに厳選された、写真集やガイドブックなど約300冊が揃えられる。クラシックジャズが流れるラウンジには、カップルシートも用意されており、落ち着いた空間でゆっくりと読書を楽しむことが出来る。

9月28日から12月25日までは、東京の眺望とともに「ルイナール(Ruinart)」のシャンパンが楽しめるラウンジスペース「Ruinart Champagne Lounge」がオープン。シャンパンの他、「バスク豚の生ハムのルッコラセルバチコ」、「吉田牧場のチーズ3種」などのおつまみも提供される。

52階での「Tokyo City View Lounge」の他、シャンパン森タワー屋上のスカイデッキでは、9月27日限定で中秋の名月を愛でる「中秋の名月 観月会」を開催。天文の専門家の解説を聞きながら、ゆったりと名月を楽しむことが出来る。その他、展望台からの景色をバーチャルで楽しめる新感覚アプリ「Tokyo City View Guide」や、東京の歴史と魅力が詰まった映像「TOKYO 物語」などのコンテンツも展開される。

《HEW》
広告

関連記事

広告
広告
広告
広告
広告