JR、全国の普通列車に乗れる「秋の乗り放題パス」発売

JR東日本
2015年9月7日(月) 08時20分 提供元: リセマム
【ダイエットクラブからのお知らせ】習慣化SNS「マイルール」はじめました!
JR東日本
JR東日本
秋の乗り放題パス
秋の乗り放題パス

 JRグループは、日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席などが、連続する3日間自由に乗り降りできる「秋の乗り放題パス」を9月19日~10月16日に販売する。利用期間は10月3日~10月18日のうち連続する3日間。価格は大人7,710円、子ども3,850円。

 10月14日の「鉄道の日」に合わせて、普通列車の旅を満喫してもらおうと企画された「秋の乗り放題パス」は、日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席およびBRT(バス高速輸送システム)、JR西日本宮島フェリーが、連続する3日間自由に乗り降りできる。ただし、奥羽本線「青森~新青森」間、津軽海峡線「木古内~蟹田」間、石勝線「新得~新夕張」間は、特例として当該区間内相互発着の場合に限り、特急・急行列車の普通車自由席に乗車できる。また、宮崎空港線の「宮崎~宮崎空港」間に限り、特急列車の普通車自由席に乗車できる。

 なお、1枚の「秋の乗り放題パス」を複数名で利用することはできない。特急(新幹線を含む)・急行列車・グリーン車等に乗車する場合は特急券・急行券・グリーン券などのほか、乗車券が別に必要となる。ただし、普通・快速列車のグリーン車自由席に限り、グリーン券を別に購入すれば乗車できる。

 「秋の乗り放題パス」は、全国のJRの主な駅、JRの旅行センター、主な旅行会社で購入できる。「秋の乗り放題パス」利用日にJRホテルグループ加盟ホテルに宿泊し、チェックイン時にきっぷを提示すると、JRホテルグループ加盟各ホテルにおいて宿泊料金の割引などの特典が受けられる(一部を除く)。

◆JRグループ「秋の乗り放題パス」
販売期間:9月19日(土)~10月16日(金)
利用期間:10月3日(土)~10月18日(日)のうち連続する3日間
価格:大人7,710円、子ども3,850円

《工藤めぐみ@リセマム》

関連記事